« 忙しくて、疲れてて...眠い。 | トップページ | ザックジャパン、アジア杯制覇! »

2011年1月29日 (土)

何故にこれほど宮崎が...

陣容も決まり、さあキャンプだというときにその肝心のキャンプのメッカが自然の脅威に晒されています。
宮崎県、鹿児島県の県境にある新燃岳が噴火。
火山灰が大量に近隣地域に降り注ぎ農作物や交通機関を始めとした甚大な被害となっています。
灰は風の向きもあって宮崎県側に多く降り注いでいるようで、ただでさえ鳥インフルエンザで大変な状況に陥っている上にこの天災。
どうしてこの時期にと、宮崎県人でなくても思ってしまうほど。
 
この季節の宮崎はプロスポーツのキャンプ地のメッカであり、当然Jリーグも無関係ではなく、川崎Fとヴェルディは宮崎キャンプを中止。
そして我がヴォルティスも来月から宮崎キャンプの予定となっており、こちらの動向も気になるところです。
監督から始まったインフル禍を回避したばかりだというのに。
 
まあ、宮崎のこの状況はスポーツがどうのこうではないですよ。
相手が火山では対応も難しいですし。
東国原知事の次を継いだばかりの新知事もスタートがこの状況ではホント大変ですね。
 
今はとにかくまず新燃岳が落ち着いてくれることを祈るばかり。

|

« 忙しくて、疲れてて...眠い。 | トップページ | ザックジャパン、アジア杯制覇! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忙しくて、疲れてて...眠い。 | トップページ | ザックジャパン、アジア杯制覇! »