« 風邪と高校サッカーと移籍戦線 | トップページ | 補強の狙い »

2011年1月11日 (火)

最近のサッカーネタより。

さていくつかサッカーネタが揃ったのでコメしようかなと。
 
バロンドールがメッシに決まりました。
モバイルの超サッカーでは編集部が公然と異議を唱えてますね。
今年からFIFAの年間最優秀選手とフランスフットボール誌が選ぶ最優秀選手(元祖バロンドール)が統合されてFIFAバロンドールとなっての第1回目。
最終候補には同じバルセロナのシャビ、イニエスタとメッシの三人が選ばれていました。
殆どの人がシャビだと思ってたのではないでしょうか。でなきゃイニエスタ。
私もメッシが選ばれて、ええっ!と思いました。
まあ、ディエゴ・ミリートが候補に選ばれず、スナイデルが最終候補にも残らなかった時点で興味は失せてはいたのですが、それでもちょっと驚きではありました。
ん~~~、いろいろ裏側の意図がありそうですが、シャビやイニエスタが大人の対応をしていることで、これはスッキリしないものの決着かな。
でも、今回の受賞でバロンドールの権威は堕ちたなとは思います。
 
高校サッカー決勝を見ました。
滝川二が有利かなと思いましたが、久御山が積極的に自分達のサッカーをするのですごくワクワクする試合になりました。
とっても面白い試合でした。
あそこまで追い上げたのなら勝たせてあげたかったなとみんな思ったのではないでしょうか。
数年前は野洲高が魅力的なサッカーをして栄冠を勝ち取りましたが、久御山には来年も出てきてもっと進化した久御山サッカーを見せて欲しいですね。
 
ヴォルティスネタでは、まるは氏が元ヴォルティスの河野淳吾さんの競輪デビュー3戦目を観にいったみたいで、落車というショッキングな展開だったようですが。
 
それから三田くんは岐阜へ、米田くんは鳥栖へ移籍が決まりました。
問題というか、どういうこと?って思ったのが岡くんの退団&東京学芸大復学のはなし。
昨年、学芸大に入学しながら休学してヴォルティスへ入団したわけですが、1年で退団&復学する理由は何なんでしょうね。
2009年9月に2010年度入団が内定したわけで、その時点で学芸大受験、入学がどの程度現実味があったのかなんでしょうけど。
学芸大ってかなりアタマのいい大学なんで、元々優秀なのでしょう。
それと18歳だったわけで(今でも19歳ですが)、お家の方の意向もかなり影響しているんでしょうね。
う~ん、残念だなあ。何年か後の彼に凄く期待しているサポーター多かったと思うんだけど。ユース出身だしね。
またプロの世界に戻ってきて欲しいですね。
そのときはヴォルティスに...と願いたいですが。
 
横浜Fマリノスの松田選手はJFLの松本山雅へ移籍。
鳥取が昇格してしまうので、実質的に来季JFLの最大のスターってことでしょうかね。
 
TAKE ACTION in 宮崎。
ヒデチームに日章の選手3人加わったら、そりゃヒデチームがホームチームになっちゃいますな。
そもそもヒデ主催のイベントで、ロックは招待されたスパーリングパートナーみたいな立場のようですから。
宮崎、ガンバレ。

|

« 風邪と高校サッカーと移籍戦線 | トップページ | 補強の狙い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風邪と高校サッカーと移籍戦線 | トップページ | 補強の狙い »