« 始動の日 | トップページ | ザックジャパン効果に期待。 »

2011年1月19日 (水)

開幕2連戦のカード発表。

続々と報じられる今シーズンの情報、他のクラブの新ユニ見てもホーっと感心するところも少しあり、いよいよ始まるんだなあという感じ。
開幕カードと第2節も明らかになりました。
開幕は新加入のガイナーレ鳥取。
選手の縁があるチーム。去年の北九州と同様、不思議なつながりを感じますよね。
モチベーションは高い相手ですが、失礼ですが決してレベルの高い相手ではありません。
油断なく、万全の準備をして、自分達の再スタートに相応しい戦いぶりを自分達から仕掛けて、そして必ず勝つ。
これしかないです。
 
第2節はカターレ富山。
富山はもう一度くらいは行きたいなあ。
時期としては、実は大事な試験が翌週に控えていて、試験準備大詰めなんで行けないと思うけど、細田くんもいることだし行きたいんだけどね。
フォメが3-3-3-1らしいですが、それも興味をそそるなあ。
 
J2全体を見渡すと、やはりFC東京の戦力が頭抜けている。
ただし、それは数値上の話。
そもそも去年だってJ1でも上位クラスの戦力を備えてたのに、今年はJ2にいる。
何故ここにいるのかってとこが問題。
他のチームがそこを突けるかっていうような簡単なモノじゃないんだろうけど、そのぶん彼らには脅威だろうね。
自分達自身の中の問題だから。
その次からは京都、湘南、千葉、ヴェルディ辺りはかなり拮抗しているような気がします。
横浜FCは去年と変わらないんじゃないかな。
熊本は潜在力がありそう。
注目は栃木。でも戦力も揃ったから勝てないとおかしいという呪縛に囚われると苦しむんじゃないかな。これは経験からの助言。
 
ヴォルティスは今季昇格を目指すことを宣言。
だとしたら去年までみたいに躓いて引き摺るような連敗は絶対無しにしないと。
3位以内を狙うには運とか、+αの何かを自分達の中から引き出さないと難しい。
でもそれは持っていると思うので、それを引き出す力にサポーターがなれればいいと思う。
頑張りましょう。

|

« 始動の日 | トップページ | ザックジャパン効果に期待。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 始動の日 | トップページ | ザックジャパン効果に期待。 »