« 日程発表は嬉し、悲し! | トップページ | もっとヴォルティス馬鹿に »

2011年2月 5日 (土)

長友、初陣はおあずけ

今朝のバーリ対インテル戦は結構日本中でも注目を浴びたんではないでしょうか。
残念ながらガッカリした人も相当数いたとも思いますが。
長友は出場しない、試合はつまらない、ピッチは劣悪。
セリエAってこんなもんなの?と落胆した人もいたんじゃないかなあ。
確かに酷かったですね。
でも週末にローマとのビッグマッチが控えてるんで、ああいう失点しないようにしながら、1点先に取ってダラダラと試合を潰すのってイタリアじゃよくあると私は思ってます。
バーリも降格圏にいるけど絶対勝たなきゃって感じに見えなかった。
選手も降格したら退団を視野に入れてるからだど思う。あまりバーリというクラブに執着はないんじゃないかな。
でもローマ戦は面白いと思います。
多分、長友は出ます。スタメンじゃないと思いますが。
まあスタメンでも通用するとは思いますが、左サイドバックはサネッティを回すんじゃないかな。
 
にしてもキヴは愚か者です。
ああいうカッとなるとこは昔からあるんですが、一向に改善できない。
グーで殴るとこなんかいかにもキヴらしいなと思いましたが、そういうとこが彼が本当の一流のジョカトーレになれない理由だと思います。
長友が見たいだけの日本人にとってはキブ様々かもしれませんが。
 
ピッチも酷かった。最悪なときの鳴門みたい。
イタリアって基本的にスタジアムは市の所有。
バーリは長靴のカカトあたりの街なんですが、多分市がメンテナンスとかする気がないんじゃないでしょうか。
お金もないんだろうけど。
あと、バーリのスタジアムってもっと独特なデザインのスタジアムだった気がするんですが、どうやら屋根をつけたんですね。
最近のスカパーのセリエAってバーリのホームゲームなんて放映しないから気づかなかった。
昔はスカパーでセリエA毎節全試合放映してたんですよ。
バーリ対レッチェなんて実にコアなカードでしたな。
話は戻りますが、ローマ戦とかダービーとかは地上波でやればいいのに。

|

« 日程発表は嬉し、悲し! | トップページ | もっとヴォルティス馬鹿に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日程発表は嬉し、悲し! | トップページ | もっとヴォルティス馬鹿に »