« 悲しくて、恥ずかしくて...嬉しかった。 | トップページ | 徳島丼を食べた日曜日 »

2011年4月17日 (日)

あと一週間

いよいよあと一週間。
予期せぬ3連休になったので水戸戦の準備をしました。
メッセージ横断幕の作成です。
 
一昨日、まだ布余ってたよな、と家を探したのですが出てきません。
あれ、もうなかったっけ。やばいじゃん。お休みでよかったと、早速津田沼のユザワ屋へ。
近辺では一番デカくて、結構いろいろ工具とかあるうえに、同じビルにある書店も近辺で一番書籍量、種類ともに充実してるのでよく利用するのです。
安くてにじみにくい布という条件にあった布材がうまく見つかり、10m購入。
 
さて、次は文字を書くインク類です。
普通はスプレーペンキですが、これまで私が自分で作ったものでスプレーペンキを使ったものはなかったのです。
使っていたのは主にマジック。あと関東隊で有名な伝説の横断幕がありますが、あれは墨汁で書いたものです。
妙なパワーがあったので今回もそれで行くかなと思いましたが、ちょっと時間が無さすぎました。
墨汁は臭いが薄いのとシンナー剤ではないので室内で作れるという利点があります。
マジックも今回には時間的に不向き。徹夜が避けられません。
マジックは室内では使えますが換気が必要。あとコストが高くつきます。
ただし、丁寧に作れるメリットがあります。
今回は時間的にもう余裕がないので、スプレーペンキを買ってきました。
スプレーペンキは非常に短時間で作れますが、失敗のリスクが高い。
周りにペンキ付けちゃったりとかも。
 
で、金曜日は材料集めをして、昨日土曜日に自宅の前で作成。
我が家は土地がL字型で駐車スペースを含め玄関から先がまっすぐに10m以上伸びています。
この家を買ったとき「あ、ここなら横断幕作れるな。」と本能的に考えた思い出があります。
サポーター病ですな。
で、新聞紙を下に敷き詰め、その上に布を。
我が家は風が強く吹くのですが、この日は無風。助かりました。今作るしかありません。
というわけで、2時間で作成完了。
メッセージは当日まで秘密。そんな大したものでもありません。
 
海外のサポーターだと横断幕の作成専門部隊が毎試合いて、試合中でもすぐ作れるように準備しているそうです。
ミラノダービーなんかでは派手なコレオが有名ですが、作成に掛かる費用はクラブが出していたようです。
もっとも友好的なお金が出ていたわけではなく、ウルトラス(それに混じっているマフィア)が圧力を掛けたり、クラブも思惑があったりといろいろだったみたいです。
日本では浦和レッズが有名。
レッズサポーターは29日にユアスタで仙台戦。
敵地ですが、ちょっと期待してしまうのです。
 
あと一週間。

|

« 悲しくて、恥ずかしくて...嬉しかった。 | トップページ | 徳島丼を食べた日曜日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悲しくて、恥ずかしくて...嬉しかった。 | トップページ | 徳島丼を食べた日曜日 »