« 千葉戦(特にオーロイ)対策、どうでしょう。 | トップページ | 勝ちより価値を。 »

2011年4月28日 (木)

自粛と再開について

もうすぐGWが始まります。
それどころではない方々も大勢いらっしゃるなかでは贅沢な話でもあります。
でもせっかくですから楽しい休みを過ごし、家族が笑顔で溢れる時間を作るのも家族の一員である私の役目でもあります。
仕事の同じグループの中で休みのスケジュールを調整した結果、2日に休みをもらうことにしました。
よって、明後日からは1週間の休みです。
サッカーを観にいったり、実家に行ったり、フリマに行ったりと予定がいろいろありますが、姪を呼んで一緒にディズニーにも行く予定です。
 
15日からディズニーランドは再開しており、ディズニーシーも明日から再開。そして夜10時までの通常営業も再開します。
再開に当たっては、電力事情から再開を好意的に捉えない論調もありました。
何でも一日57万KW(だったかな)を消費する東京ディズニーリゾート(以下、TDL)。
プロ野球のナイター開催で論議を呼んだ東京ドームの10倍の消費電力を必要とするのですから、それも当然でしょう。
しかし、今のところTDL再開(通常再開を含む)について反対論が大きくなっているような感じはしませんね。
 
TDLの場合、震災時にパーク内にいたお客さんに対するホスピタリティーが高く評価されていたこと。
プロ野球と違い、消化しなくてはならない(変更が効かない)スケジュールがなく、ムリに再開を主張することがなかったこと。
開幕時期で揉めていたプロ野球が既に開幕していたことなど(野球開幕の日と合わせて再開を公式サイトで発表)が影響したのかなと思います。
たぶん、世論で再開は時期尚早と声が高まれば、あっさりと再開を延期したと思います。
ディズニーはイメージを大事にしてますから、強硬な態度をとれば、却って失うものが多いでしょう。
 
プロ野球の場合、巨人、というかあの名物会長というターゲットがハッキリしているのに対し、ディズニーは”人”の的がないものですもの。
だからネガティブな意見が盛り上がらない。
ミッキーマウスは喋らないしね。
ミッキーを的にしても子供の嫌悪を招くだけで、そうすると親も嫌悪するだけ。少なくとも母親はね。
 
ただ、プロ野球も4月12日に開幕はしてますし、電力消費量が下がってきている今なら、1節3試合の内1試合くらいを持ち回りでナイターをやってもいいのではと思います。
その方が、スタジアムに行く人も、テレビで野球を見れる人も両方増えると思うのです。
 
震災から一ヶ月経ち、自粛ばかりでなく良い方向を模索して積極的に行動することも必要ではないでしょうか。
変わらないとね。
3月11日からプロ野球、ディズニーだけでなく、Jリーグ、そしていろいろなものが今までと違うものを背負うことになった。
それを無視しては何も考えられなくなった。
だから、その中でポジティブに、かつ大胆に、かつバランスも意識してという難しいことを考え行動しなきゃいけなくなった。
それができないと取り残されるよね。
 
NACKスタでアウェイゲート付近で揉め事があったらしいけど、そういうネガティブなこと要らないって。
真相はわかんないけど、何となく互いの当事者のメンタルが読める。
3月11日から考えるべきこと、するべきことが変わったことを読めてないとしかいえない。
先に仕掛けたのはどっちかわかんないけど、少なくとも仕掛けたほうはそれがわかってない。
でも自分達だっていつそうなるかわかんない。
それは気をつけないとね。良かれと思っても嵌ってしまうことはある。
 
今この記事はCL準決勝1stレグのクラシコ見ながら書いてます。
もう試合は終わりました。
すごく面白い試合だった。技術的にもそうだけど、内面の感情の動きが見える試合は大好き。
ジョゼ変わんないなあ。
何か言ったんだろうね、指立ててウィンクしながら。

|

« 千葉戦(特にオーロイ)対策、どうでしょう。 | トップページ | 勝ちより価値を。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉戦(特にオーロイ)対策、どうでしょう。 | トップページ | 勝ちより価値を。 »