« God Bless You | トップページ | やってきた球春、やってくる蹴春 »

2011年4月10日 (日)

頑張れ、青山隼

今日は久々に生サッカーを観にいきました。無料公開の練習試合です。
当初考えた観戦候補は2つ。
埼玉スタジアムでの浦和対山形。そして小平でのFC東京対栃木。
どちらも自宅からの時間、電車賃はあまり変わらないのです。
そこである友人にメールをしました。
Ca3f09510001 浦和サポーターで元関東隊のTさん。”日曜は埼スタに行きますか?”
お返事は”行く予定”。
ということで久々に友人にも会えるので近況報告も兼ねて埼スタに行くことにしました。
 
12時過ぎに浦和美園駅に着くと、予想はしていましたがかなりの人が駅からスタジアムへ向かっていました。
さすが浦和です。
スタジアムに着くと、すごい長い行列が待っていました。
12時開場ということだったのですが、まだ開場されていなかったのです。列の最後尾に並び、入場を待つことに。
列がぞろぞろと動き続け、バックススタンド側に回ったときです。
Ca3f09520001 背後の方で列が急に崩れ、人が一斉に入場ゲートの南門へ動きました。入場待ち列は無実化してしまったのです。
何のための列だったのだと思いつつ、スタジアムに入ると、公式戦なみ(あくまで浦和以外のですが)の人の流れがスタンドへ向かって流れていました。
この日はメインスタンドのみの解放でしたが、あまりにも人が多いので急遽ホーム側ゴール裏席も解放。
2万人は軽くいそうな感じです。さすが浦和。
 
Ca3f09530001 相手側の山形サポーターも結構来ていて、メインスタンドに専用エリアができていました。
浦和側は大変な混雑だったので、山形側でゆったり観戦することにしました。
浦和サポーターはあくまで練習試合の観戦なので声出し応援はなし。
しかし、山形サポーターは本気モードで応援をする体制。Ca3f09540001
ほどなくして始まった試合では、公式戦と同じように応援をする山形サポーターの歌だけが埼スタに響くという奇妙な光景に。
 
試合の中味は...まあ、いいですよね。リーグ戦で対戦する機会がないので。
大事なのは青山くんが出場するかだけ。
その青山くんは63分にマルシオ・リシャルデスと交代で出場。
それほど目立ったプレーはありませんでしたが、無失点に貢献しました。
 
試合後、Tさんと久々に会って、近況、地震のときのこと、互いのチームのことなどを話しました。
浦和は4月29日にユアスタでベガルタ仙台戦を控えています。
徳島も23日に水戸での試合が控えており、妙な運命を感じました。
 
退場ゲートにて選手参加(ユース、レディース、トップ)の募金が行われるというアナウンスがありました。
ならば、青山くんに募金したいなあ、話もしたいなあと思い、少し時間を待つことに。
6~8列くらいの募金の列があって、大勢の人がお目当ての選手がいる募金の列に並んでいました。
その中の一つにニット帽を被り、ジャージ姿の青山くんがいました。同じ列にはレディースの荒川選手もいました。
青山くんは試合に出たのに、速攻で着替えて募金呼びかけに参加したようで、既にゲートにて箱を持って立っていました。
私はその列に入り、荒川選手や青山くんの募金箱にお金を入れました。
青山くんは手を差出して握手をしてくれました。感動しました。それで特に何も話せずに外へ出てしまいました。
その後、ゲートを出た後もしばらく青山くんを見ていました。
青山くんは何度も大声で募金を呼びかけ、選手の中で一番深いんじゃないかというお辞儀を何度も繰り返していました。
それを見ていたら、もう一度募金をしたくなり、中に入って青山くんのところへ。
そして彼の箱に再度お金を入れ、自分が徳島サポーターであること、徳島サポーターも青山くんの故郷や、ご両親のことを心配していると話しました。
青山くんは自分も徳島の試合をスカパーで見ていること、徳島のみなさんにもよろしく伝えてくださいと、とても丁寧に答えてくれました。
こんなにもいい青年だったんだと、今になって知り、ちょっと恥ずかしくなったと同時に、感動してしまいました。
浦和でのレギュラーの壁は厚いけど、頑張ってと今は心から願っています。
 
彼も毎日を頑張っています。私も頑張って毎日を生きて、そして水戸で精一杯のことをしようと思います。

|

« God Bless You | トップページ | やってきた球春、やってくる蹴春 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« God Bless You | トップページ | やってきた球春、やってくる蹴春 »