« 僕のゴールデンウィーク ~国立でJ1観てきました編~ | トップページ | 借りてきたDVDの感想 »

2011年5月 8日 (日)

いい勢いで次に臨める。

何となくホッとした。
終わってみたら京都はシュート5本だけ。
相手の話だけど、あれだけパス繋いでポゼッションしてる割りにフィニッシュにいけてない。
ゴールも遠めからだし、あとはドゥトラのカウンターから。
ディエゴが重そうで、思ってるほど脅威的じゃなかった。太りやすいんだよね、彼。
とかなんとか、相手の悪いとこばかり先に出てきちゃうけど、徳島もそんなにいい試合じゃなかった。
2ラインでブロック形成してるのに間に入った選手にボール入れられたり、結構ヒヤヒヤ。
でも鬼門のロスタイムを切り抜けたわけだし、上位にも付いていってるし、今日はオッケーでしょ。
ま、京都の工夫のない攻撃に助けられたけどね。
 
杉本の使い方には議論すべきところはあるけど、佐藤は自分のポジションの役目を懸命にこなそうとしてるし、できるプレーも増えてきてる。
柿谷と島田は外せないし、ここまでこの3人の前線で上位に付いてるしね。杉本には今は自分でポジション奪えとしか言えないな。
今のチーム状態が安心できる内容じゃないことも確かなんだけど、杉本も出番が少ないし、短い時間でも結果を示してくれないと、使えといいにくい。
 
まあ、次のダービーだよ。
この試合は勝ったってこと、いい勢いで次に臨めるってことオッケー。

|

« 僕のゴールデンウィーク ~国立でJ1観てきました編~ | トップページ | 借りてきたDVDの感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 僕のゴールデンウィーク ~国立でJ1観てきました編~ | トップページ | 借りてきたDVDの感想 »