« 打つとき打たなきゃダメなのよ。 | トップページ | 負けて得る希望の旗。 »

2011年5月27日 (金)

週末が待ちきれない。

重要な週末まであと一日。
明日のエルゴラが楽しみでしょうがない。
どんな風にプレビュー書かれるんだろうとか。
思えば、栃木がこんなにも早くこんなに強くなるなんて、申し訳ないけど意外。
いい監督、いい外人がいることが大きいんだと思うけど、もう昔みたいに簡単に勝たせてはくれないよね。
いつの話だよって感じだ。
だから、次はホームなわけだから、とにかく勝つために何でもやってほしいな。
芝の長さとか、水撒くとか、とにかく違反じゃなきゃ何でもっ!ってくらい。
それくらい勝ちたい。
 
初めて栃木SCを観たときからもう10年以上経ってたことに気づく。
あの頃の自分は会社でも干されててね。
会社辞めようかななんて思ってたくらい。
そんなときにハートに火をつけてくれたチーム。
燃えるものを貰った。
それ以来、絶対負けられない相手。
だけど、突き放したくもないんだ。
本当はずっと競い合っていたい。
そんな相手なんだよね。
 
マジ楽しみ。
 
 
 
でもね、本当は今日違う記事を書こうと思ってた。
ネットのニュースで読んだあるタレントさんが仕事干された話。
怒りを感じる部分もある。
でも、冷静に考察するにつれ、いろいろ反応を探るにつれ、言葉が見つからなくなっていった。
世の中善と悪ってバッサリ切れるほど簡単じゃないんだろうけど悲しい。
シンプルに考えを決めて、ズバッと言い切れない自分が恥ずかしい。
自分が嫌になる。
何かいい案はないもんかね。

|

« 打つとき打たなきゃダメなのよ。 | トップページ | 負けて得る希望の旗。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 打つとき打たなきゃダメなのよ。 | トップページ | 負けて得る希望の旗。 »