« Numberより | トップページ | 小学校の運動会 »

2011年5月21日 (土)

エトーにおまかせ!?

一気に暑くなった気がします。クールビズが始まってよかったかもと思うほど。
明日はウチの娘の運動会なのですが、天気も良さそうなので楽しみです。
但し、今日は南関東でちょっと大きめの地震がありました。ちょっと緊張しましたね。
 
毎度のことですが、欧州リーグはもう終わりです。
来週はチャンピオンズリーグの決勝も控えていて、ああ去年の今頃は最高だったなあ、と。
 
今季のインテルはエトー頼みでありましたが、ヴォルティスに今季加入したエトーも負けずに頼もしい男です。
もちろん、タイプ的にはかなり違いますが、先日のダービーでもゴールこそなかったものの、高い運動量と積極的な仕掛けで愛媛ディフェンスに強烈にプレッシャーを掛けると同時に、ヴォルティスの選手達にも、さあ行くぞと牽引してくれました。
なんか、J昇格後初めて気持ちを乗せられそうな選手が現われたような気がします。
どっちかっていうと今までは愛媛の方にああいう選手がいたような気がします。
そういう選手が徳島にもやってきた。
そうなれば、この間の試合のような内容と結果になるのは明らかのような気がしますね。
彼がいれば、いい結末を迎えられそうな気がしてきます。
 
今季のJリーグは震災の影響によるスケジュール変更の影響もあるでしょうが、序盤戦は開幕前の予想が外れた状態が続いています。
優勝候補と言われたチームが、J1、J2とも苦戦しています。
J2ではFC東京が大苦戦中。
主力選手に長期離脱者が続出しているだけでなく、サッカーそのものも中途半端で個に頼っている状態。
しかもその個が十分に機能していません。
何試合かスカパー!で見ていますが、単独での個の強引さばかりが目に付き、それをサポートする個の動きが欠落しています。
この状態なら明日にでもFC東京と試合がしたいと思うくらい。
千葉も好調ですが、ヴォルティスは序盤でその千葉と対戦して勝利済。
となると、あとは千葉が他のライバルを潰してくれれば、それはウチの利益にもなります。
こうなるとリーグ戦略の上でも、先日の千葉戦の勝利が重みを持ってきます。
面白いもんです。
 
日曜は鬼門というべき岐阜とのアウェイゲーム。
いつから鬼門になったのか?
○○ネの呪い?いやいやそんなこたない。
エトーにおまかせって感じで、今度こそ鬼門突破をいたしましょう。
ホントにおまかせじゃなく、チームとして勝利を掴みましょう。
 
そういえば岐阜はU-22代表と先日練習試合をしたんですが、今日読んでた記事で三田の名前が出てたのがちょっと嬉しかった。
何か特別な仕事したわけでもないみたいだけど、ちゃんと名前が出るところに書いている記者がちゃんと知ってたり、調べたりしてるのがわかって嬉しかったです。

|

« Numberより | トップページ | 小学校の運動会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Numberより | トップページ | 小学校の運動会 »