« 価値ある日々 | トップページ | さあ、寝ましょう。そして早朝に集いましょう。 »

2011年7月16日 (土)

ヴォルティスはオワラナイ!

ちょっと気持ちの整理がつかない状態だけど、あえて今書こうと思う。
途中でダメだと思って帰ったお客さんがいたら、言ってやりたい言葉がある。
でもここには書かない。
家に帰ってテレビで試合結果知って、そしてアナタのアタマに誰かがツィートした何かを噛みしめて欲しい。
それでもやっぱ興味わかないやと思う人は、別にいいです。
たぶんあなた抜きで私たちはシーズン終盤に幸せを噛みしめるでしょう。
もうマジでそういってやりたい。
かく言う私も、俺たちを信じろと選手達にまたもやアタマを殴られたような気分です。
 
前半は全くダメだった。
じゃあ後半は何が起きたのか。
選手は代えた。確かにそれはスイッチになっただろう。
サイトーサンがそんなに効いたのか。それはわからない。確実にそうだったようにも見えない。
でも何か変わった。
エリのFKは惜しくも決まらなかったが、皆に勇気を、そしてヴェルディに恐怖心を与えたのか。
そうかもしれない。でもそれだけじゃないだろう。
よくわかんない。
でも、執念で追いつけた。それができるチームになった。
あの前半の出来から、そんなことができるチームになった。
オワタなんて板に書く必要なんかない。そんなこと書かれていいチームじゃない。
オワラナイんだ。今のヴォルティスは。
凄く大きなものを見せられた気がする。
 
同心。
もっと同心を。
俺たちはまだ強くないかもしれない。
でも...勝てるチームなんだと確信する。

|

« 価値ある日々 | トップページ | さあ、寝ましょう。そして早朝に集いましょう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 価値ある日々 | トップページ | さあ、寝ましょう。そして早朝に集いましょう。 »