« 『アスリートの魂』 | トップページ | 価値ある日々 »

2011年7月13日 (水)

去っていく人、そして連れられてくる人

今日は夕方から東京で仕事の打ち合わせ。
結構早く終わったので、そのあとJ1を観戦してさっき帰宅したばかりです。
そして今夜はなでしこの決戦。もっともこの後はどうであれ全部決戦なんですが。
 
ガンバは宇佐美くんが去った裏で草津よりラフィーニャを獲得。
強豪クラブなんだから、完全で買ってやれよ。
契約が切れた時点で、ザスパをフリー⇒使えそうだったら契約って流れかな。
契約しなかったらザスパに復帰ってことでしょうか。
元々、ザスパも期限付き移籍だったみたいだから、レンタル元にお金をちらつかせられたらアウトでしょうな。
ウチのドゥンビアのときと同じケース?
でもサッカー界ではありがちな話だとも思う。
ラフィーニャも出稼ぎで日本に来てるわけだから、ステップアップできるなら行きたいと思うだろ。
今はブラジルのクラブの財政状況がよくてサラリーも高いからブラジルから選手を連れてくるのはなかなか難しい。
欧州なんてなおさらだ。
だから国内のJ2クラブから即戦力を獲得。
下のクラブは立場弱いし、金もないから、お手上げ。
 
話は変わりますが、8月に家族と行く旅行先が決まりました。
私が今度は家族で行きたいと思っていた場所。
和歌山の白浜、そう、アドベンチャーワールドです。
もちろん、パンダを間近で見られるツアーも抑えました。
今から楽しみです。
 
残念なのはアウェイ草津戦が平日水曜のナイターになったこと。
資格試験がその週末なので厳しい。
つ魂...って...。
 
さて、もう少ししたら寝よう。
早朝、起きられるかな。

|

« 『アスリートの魂』 | トップページ | 価値ある日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『アスリートの魂』 | トップページ | 価値ある日々 »