« これだからtotoは買えない。 | トップページ | イモムシの命、カナブンの命 »

2011年8月23日 (火)

デフ・レパードで心を解放してます。

週末から何か心が締め付けられるような気分が続いています。
何が原因かはわかっていて、でもそれは俺の中ではタブーで...。
 
俺は俺の道をしっかりと歩き切ることだね。結局。
 
あらためて思うこと。
今年絶対にヴォルティスをJ1に上げないといけない。
 
ちょっと話題を変えます。気分転換も兼ねて。
土曜日にCDを買いました。
デフ・レパードという英国のロックバンドの「Mirror Ball」。
ライブ盤です。
 
デフ・レパードは1980年代初めにイギリスで起こったハードロック/ヘヴィー・メタルのムーブメントN.W.O.B.H.M(New Wave Of British Heavy Metal)の一翼だったバンドです。
こんな紹介しなくてもかなり知られてますね。
 
私は中学生のときに地元の輸入レコード店で彼らの2ndアルバム「High’n’Dry」がBGMとしてガンガン架かっていたのが出会いです。
家で夢中になって聴きましたね。
当時住んでいた家はプレハブの離れがあって、そこが親父の書斎兼趣味部屋になっていて、今でもそれを使ってますがアナログの4chステレオがあったんです。
スピーカーが4つ。スゲーいい音でした。
普段は親父がジャズ架けてるそのステレオでハードロックをガンガン架けてました。
聴いていてお茶が欲しくなって外に出たら、どっかの高校生が家の前でぽかんとしながら聴いてたのを思い出します。
彼らが大ブレークするのは3枚目の『炎のターゲット』 (Pyromania)でした。
高校2年生のときでした。
土曜深夜にやっていたベストヒットUSAという洋楽番組で「フォトグラフ」という曲のPVが流れたときの衝撃度は2nd以上でした。
通ってた高校の昼間の校内放送でハードロックが架かる曜日があって、放送委員のやつに頼んで架けてもらったことがあります。
ラウドネスに夢中だったクラスメートには「軟弱だ」と言われてましたが、その1ヶ月後にはフイル・コリン(ギター)を気取りやがったのでバカにしたことがありましたね。
初来日公演も観にいきました。チケット取れたのスゲー運よかった。
渋公での初来日公演は結構今でも覚えてますね。
その後も2回くらい来日公演に行ったかな。
 
ドラマーのリック・アレンは84年に交通事故で左腕を切断したのですが、専用ドラムを用意して奇跡の復活をしました。
今のリックが叩いてますが、リックの復活劇は感動したなあ。
 
そしてバンド初のライブ盤(ビデオはある)の「Mirror Ball」。
昔よく聴いてた曲とか架かると脳の中がアドレナリンで一杯になって、くぅーーーーーって感じになる。
やっぱいいわあ。
しばらく見てないけど今度日本に来てくれたら行こうかな。
 
締め付けられてる心が解放される気がしてきます。

|

« これだからtotoは買えない。 | トップページ | イモムシの命、カナブンの命 »

コメント

http://www.youtube.com/watch?v=w3b5IOYRlL0
が最新ライヴJoe の声出てないでしょ(苦笑)
http://www.youtube.com/watch?v=WdsiQ9toaQ8&feature=related
の頃が良いよね。
ということで、今回の来日はパスです。エアロも今一つ乗らないのでパス。
メタル系はラウパーで打ち止めかな・・
12月のクラプトン・ウインウッドは真ん中5列目位で凄く良い席!が今年最後かな
今週末は野音でPFM・カンザス・ウイッシュボーンアッシュです。
因みにSAXON土曜のライヴの方が5万倍良かったよ。自身過去10年で10回観たけど、ベスト。バックステージで開演前にメンバーを会ってじっくり話をしたけど、ビフに会えなかったのが残念(涙)
来年はどこかでオリジナルサバスか!?

投稿: あーせなる | 2011年8月23日 (火) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これだからtotoは買えない。 | トップページ | イモムシの命、カナブンの命 »