« デフ・レパードで心を解放してます。 | トップページ | 少々見込みが違ったが、やるべきことは変わらない。勝つのみ! »

2011年8月25日 (木)

イモムシの命、カナブンの命

特に書くネタないなあってとこなんですが、今朝ちょっと凹んだことがありました。
 
ウチの庭に植えてあるパセリ。
料理で使うことがあるんですが、以前ここで記事にしたこともありますがパセリにはキアゲハが卵を産むんですね。
去年自分のミスから飼育していた幼虫を死なせてしまいまして、それからは育てていなかったわけです。
植えてあるパセリは小さくて葉も少ないので幼虫は育つまいと思っていたら、いつのまにか幼虫がついて結構大きくなっていたようなのです。
数日前に大きな幼虫が付いていると奥さんに知らされ、今朝起きて新聞を取りに行くついでに探したら、いました、幼虫が。
結構大きくなっていて、既にパセリの葉は食い尽くされていました。
茎にじっとしがみついていた幼虫はもうすぐさなぎになりそうな感じでした。
 
1時間後、会社に出掛けようと家を出て、途中で幼虫を再度探したところ、何故かいません。
あれ?と思った直後、パセリのすぐ近くで幼虫は無残な姿を晒し、小さなアリにたかられていました。
何が起きたかは帰宅後にわかったのですが、さすがにその惨劇をみた直後は凹みました。
朝からいきなり最悪な気分でした。
せっかく大きく育ってたのに...。
 
電車の中でも誰があんなことを..と思いましたが、そこで私はハッとしました。
そういや自分だってカナブンをたくさん駆除してんじゃん。
そのときってカナブンの命なんてなんとも思ってないわけです。
害虫でしかないと思っているから。
そんな自分がイモムシの命を嘆くかいと...。
 
そりゃ、カナブンを駆除しないと庭木の命が危機に晒されます。
でも、カナブンに意思があったら、自分は許せない存在でしょうね。
 
命を思うってことは難しいもんだなと、ムシの命からちょこっと考えさせられました。

|

« デフ・レパードで心を解放してます。 | トップページ | 少々見込みが違ったが、やるべきことは変わらない。勝つのみ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デフ・レパードで心を解放してます。 | トップページ | 少々見込みが違ったが、やるべきことは変わらない。勝つのみ! »