« 少々見込みが違ったが、やるべきことは変わらない。勝つのみ! | トップページ | 首位に並んでるチームのサッカーじゃない。 »

2011年8月28日 (日)

上位4つ仲のよろしいこと。そしてサポーターの件について

俺たち上位4人衆ってホント仲いいんだね。
「俺が首位行きます。」
「じゃあ、俺も行きます。」
「じゃあ、ウチも。」
「...じゃあ、ウチが行きます。」
「どうぞ、どうぞ。」
ということで3チーム41点で横並び。
フライングしませんねえ。
ボルトみたく一発レッドになんてならないのに。
 
確かに大分は強いとは思ってた。
もっと上の順位にいてもおかしくないチームだと思ってた。
でもヴォルティスだって今の順位にいるのは成長しているからだ。
少なくとも、何かの部分で大分より優れているからこの順位にいる。41点勝ち点を得ている。
負けてこんなこと思うのも変だが、実はどこも殆ど差はないってこと。
そして、ここからもっと成長すればいいんだということ。
我々はまだ決して確固たる強さは身に着けてない。
でも今日はあらためてそれがわかっただけで、何も失っちゃいない。
さあ、ここから再スタートだぜと思うことにしよう。
もはや天王山って見方が根本から崩れちゃったけど、残り1試合断固勝とう。
少なくとも次はFC東京か、栃木のどっちかが足踏みしてくれるんだから。
もう一回、選手、サポーター、そしてフロントも同心となってスタートしよう。
 
今朝発表になったサポーターの問題についてコメントしようと思います。
ただ、いくつかの側面から考えないといけないなとも思うので、それぞれに分けて考えを言うことにします。
 
まず、処分の対象となった当事者、グループについて。
応援の統率以外にトラメガを使用してはいけないというルールを破ったことについては、去年のダービーの件もありわかっていたことだと思います。
それが納得できていたかは別としてありますが、今回処分の対象となった事象がハーフタイムでのイベントでのMCへの罵声だとしたら許されるべきものではないと思います。
何故なら、彼は観客に楽しんでもらうためのイベントのMCをしていたに過ぎず、罵声を浴びる理由はないからです。
もし、その試合以前とか試合時以外の何かで揉めたことがあったとかがあったとしてもしてはいけない。
もし、個人的にその時癪に障ったからであったとしたらもっと許されるべきではない。私も許さない。
それもこれも含めてだが、一番大事なことは我々はサポーターであって、選手を後押しし、スタジアム全体で選手を後押しする空気に刺激を与えるべき立場である。
それに反することは如何に理由があるとしてもとるべき行動ではない。
とることになった場合の覚悟と自覚が必要なことは極めて重要だ。
自己責任の範囲を超えることがしばしば起きるからだ。
これは柏レイソルでの事件とも共通する。
同じヴォルティスを応援している他の人達に対して責任を負わされる義務はないが、自覚して責任を自分に課す義務はある。
その行動が選手の後押しになるのか?最終的に重要なのはその一点だけだ。
今回のことはそれが自覚されていなかったからだと私は思う。
そしてそれがつくづく残念でならない。
でもね、私は彼らがホーム、アウェイ問わずずっと参戦して頑張ってきたことは凄くリスペクトしてる。
何だかんだ云われようが、誰も彼ら以上のことはしてないんだよ。
多分当分彼ら以上の頑張りができる連中は出てこない。
彼らもヴォルティスの歴史の一部を作ったんだ。ただもっと大人になって欲しかったとは思う。結局そこが今回のことを招いたとも思う。
新田社長はヴォルティスの何かを守るためにこうしたんだと思う。
それが大事なものであることはわかる。
だが、失われてしまい、誰もその穴を埋められない、価値あるものもある。
新田社長はそれに気づいていない。
ゆえに処分に否を唱えるつもりもないが、それは事実だ。
 
これまでもゴール裏は度々騒動に見舞われてきた。
そしていつもチームがこれからというときに何か起きるのである。
強力なリーダーシップがなくどこか一体ではないことが原因の一つだと思うが、今後もすぐそういう人物が徳島に現われるようには思えない。
でもそういう人物がいなくてももっと一体にはなれるはずである。
チームが本当に大事な時期を迎えるこれから。
共に戦える仲間で精一杯バックアップしていこう。
 
フロントに対して。
昨年のダービーの直後に公式サイトで新田社長でJリーグ№1の『安全で快適なスタジアム』を目指すと宣言しています。
今回のことはそれ以降ともぶれてはいないと思うし、処分は妥当だと思います。
ただ、ダービーのときもそう思い、直後のグリスタでも直接言わせて貰ったんだけど、彼らのサポーターとしての意欲が折れてしまわない心遣いは忘れないで欲しい。
もちろん、去年も今回もそれなりに気は遣ったとは思う。
だけど、ヴォルティスを取り巻くサポーターの状況は、私個人的な感想だが、他クラブのそれに比べてとても脆弱に見える。
一番心配しているのは、アウェイに来る徳島からのサポーターの数が非常に不安定になることだ。
JFL時代からこのチームを取り巻くサポーターのメンタルを見てきているゆえにそれにすごく不安を感じている。
処分を受けた彼らは、とても熱心にアウェイにもいつも参戦していた。これは事実だ。
彼らだけだったわけではないが、グループとして彼ら並みに参戦している他グループを私は知らない。
応援のリードも彼らがやっていたわけで、それを他のグループがどこまでカバーできるのか?
まだ考えるのは早いが来年はどうする?
非常に厳しい状況になったとき、それは全部メディアを通して日本中に晒される。
それを受け止められるかだ....親会社の重役が。失礼。
 
もっともその時までに社長が交代していたら、今言ってもとなるが。
 
処分についての公式サイトでのインフォメーションが遅いという意見も聞いた。
それはこの件の処分に限定されることではないが、Jリーグからの了承を得たり、当事者と話をしたりと、時間が必要だったろうから私は遅いとは感じていない。
他のクラブの例から言っても、多分直近のホームゲームの日に出るだろうと思っていたし。
これを出来うる限り早くインフォして、あとで問題が発生しても困るし、大部分の観客にとって観戦できるできないと関係はそれほどないと思うからだ。
だが、不満がでるということは、普段のクラブの仕事振り、品質を一般的観点から言ってもレベルが低いと思われているからで、それはサポカンでも指摘されているように、社会的信用度にも掛かってくる。
社長、ちゃんと指導しなさい。
まず漢字の間違いから。
「幣」じゃありません。「弊」です。去年も同じミスしてそのまんまですよ。
 
幣社(クラブ):令制で、神祇官の神名帳に記載され、国家による祭祀のうち、少なくとも祈年祭にあずかる神社。
弊社(クラブ):自分の会社をへりくだっていう語。小社。
 
恥ずかしいですよ。

|

« 少々見込みが違ったが、やるべきことは変わらない。勝つのみ! | トップページ | 首位に並んでるチームのサッカーじゃない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少々見込みが違ったが、やるべきことは変わらない。勝つのみ! | トップページ | 首位に並んでるチームのサッカーじゃない。 »