« 確かな手応えが収穫。 | トップページ | 大きな山に挑める喜びを噛みしめて...次! »

2011年9月27日 (火)

庭師道を進め!

急に寒くなってきた最近です。
月曜日から上着も着て出勤中。
日曜日はロングスリーブのフリースシャツの上にTシャツ着てサッカー観てたのですが、寒くなってきたのでさらにジャージのジャケットを着ました。
こういう時期は風邪をひかないようにしないといけません。
月曜日は会社でも体調不良の人が3、4人いました。
 
今日は特にネタがないので、独り言系の記事でお茶を濁します。今日はお庭のお話。
 
我が家の庭がこのあいだの台風でかなりやられました。
アオハダが倒れ、ポップブッショ(ドドナエア)が2本倒れ、LEDが点灯するツリーも倒れたせいかLEDが点かなくなりました。
アオハダは連休中に馴染みのガーデニングショップさんが竹竿で補強してくれました。
アオハダは赤い実がたくさんついていて、まだ小さいのですが、熟すと結構おいしいのです。
もちろん、人間が食べるのではなく小鳥。
今年は小鳥の撮影をしたいと思っていたので、アオハダはどうにか生き残って欲しいなあと思っています。
 
ポップブッシュについては、仕方ありません。
この家に越してきたときに最初から植えてあった第一世代のポップブッシュでした。
もっとも、ちょっと伸びすぎていたとも思っています。少しかっこ悪くなってたかも。
実はポップブッシュの場所に物置を置くプランがあったので、何かタイミング良過ぎな感じも。
ポッポブッシュは結構たくさん種が取れるのですが、そこから延びた苗が庭のあちこちにあって、いまはその第二世代が1m以上成長しています。
物置を置くと同時に花壇も整備することになりましたが、そこで第二世代ポップブッシュに頑張ってもらいたいです。
今回は伸びすぎないように、これからは剪定もマメにやらないと。
ポップブッシュ好きなんで、育て方極めようかな。
 
それから、もうすぐ年末に向けてのイルミのアイデアを考えないと。
省エネで楽しそうなのがいいな。
立体感も欲しいところ。
我が家でないとできない天の川イルミはやる!
 
庭師道を進む渦帝でした。

|

« 確かな手応えが収穫。 | トップページ | 大きな山に挑める喜びを噛みしめて...次! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 確かな手応えが収穫。 | トップページ | 大きな山に挑める喜びを噛みしめて...次! »