« 習い事の思い出 | トップページ | 天皇杯サッカーいまむかし。 »

2011年10月 9日 (日)

ザッツ・ジャイアントキリング!...?

今日から天皇杯2回戦でした。
というわけで柏の葉陸上競技場で柏レイソル対栃木ウーヴァを観戦しました。
ウーヴァを観るのは2度目でした。
所謂一般コアサポは10人弱かな。
それに加え、ユースの選手達を動員したサポーター隊は50人くらい。
あまり応援的に戦力になってないようにも見えましたが。
応援はマジでJFL臭...失礼、テイストがたっぷりでしたね。
なんか表現が難しいですが...その...本能的に。
 
チームでは元愛媛の濱岡が唯一知ってる選手でした。
元栃木の若林学はいなかったなあ。
そういや監督、横濱氏だったね。
 
もっとも、今日一番注目されていたカードは栃木SC対ホンダロック!...じゃない、横浜FC対松本山雅でしょう。
ジャイアントキリングなんでしょうかね。
殆どのサッカーファンが、多分横浜FCのサポーターも、山雅が勝つことが世間が期待している結果だろうと感じてたんじゃないでしょうか。
で、さらに、勝つだろうなと思ってたんじゃないですかね。
そして期待通り。
明日のスポーツ紙、一面は多分巨人の沢村だろうけど、サッカー面は一番デカイでしょう。
「マツに捧ぐ下克上」とか書かれちゃうだろうな。
ホームスタジアムでやってるのにアウェイ扱いなのでアウェイユニ着てて何か不思議な感じでしたが。
不思議な空気が満載だったのは解説の加茂さん。
フランサが走らないとか言いながら、振られないと喋らない加茂さん。
松本を仙台とか呼んじゃったりしてね。
うん、でもスタの空気が仙台と似てるかもね。
仙台対松本とか面白そうだよね。
 
さて、ヴォルティスは月曜10日が試合。
難しい相手だけどJFLや大学勢とやるよりは変なプレッシャーはないかな。
怪我人が出ることだけはあってほしくない。
それだけが気がかり。

|

« 習い事の思い出 | トップページ | 天皇杯サッカーいまむかし。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 習い事の思い出 | トップページ | 天皇杯サッカーいまむかし。 »