« 千葉ジェッツ、対京都初戦を飾れず。 | トップページ | 世界との差 »

2011年12月13日 (火)

風邪が流行中。

風邪がぶり返してしまいました。
先週も風邪気味だったのですが週末には回復してきていました。
まだ喉がいがらっぽいところはありましたが。
ところが、入院した親類のお見舞いにと車で行き来していたら、普段慣れない長時間の運転で疲れてしい体力が落ちちゃったようです。
月曜日は調子が悪かったのですが、出社しなきゃいけないので頑張りました。
すると同じ部の人が4人も病欠。
今日も3人病欠。
風邪が流行っているようです。
 
風邪薬を月曜昼から変えたところ、体調は好転の兆しを見せ出しましたが、今は鼻水と痰が激しくなっています。
まあ、代謝が進んでいると思えばいいわけですが。
咳がキツイなあ。喉が痛くて。
 
初期の風邪の治療法で以前よくやっていたのが、3000円以上のユンケルを飲んで、すぐ寝るというやつ。
Tarzanの風邪特集で誰かが薦めてたんです。
確かに効きました。
金銭的にはきつかったですが。
今はユンケルが全体的に安く種類も豊富になっちゃってどこから効くんだかよくわかんないですよね。
 
ああ、とにかく早く治したい。
 
さて、明日はクラブワールドカップの準決勝。
去年J2だった柏レイソルが今は(いささかバルサの興行的な匂いが強すぎな)世界一を競う大会ですが、どうにかこうにか決勝まで勝ちあがってくれたらと思っています。
レイソル自身もそうですが、去年J2にいたクラブが今年世界を競ってるってことは、日本サッカーのレベルをアピールできるとも言えますから。
もっとも来年のACLで然るべき成績を残す必要もありますが。
 
サントスとレイソルの対戦は94年3月以来。博多でのプレマッチでした。
聞いた話ですが、試合を観戦していたレイソルサポーターの着ていたジャージをサントスの選手が欲しがり、ユニと交換したそうです。
なんでも、練習着に困っていて、そのジャージが欲しかったそうです。
当時のブラジルの景気は今のブラジルとは比べ物にならないくらいやばかったでしょうから。
でも、ブラジルのクラブのユニって、どこのクラブのものも色やデザインが全く違うのに南米の香りがするのが好きです。
パルメイラスの緑色とか好きだなあ。

|

« 千葉ジェッツ、対京都初戦を飾れず。 | トップページ | 世界との差 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉ジェッツ、対京都初戦を飾れず。 | トップページ | 世界との差 »