« フェイスブックにトライ中 | トップページ | 千葉ジェッツ、今季ホーム最終戦を終える。 »

2012年4月15日 (日)

総統と行く千葉ジェッツ対宮崎サンズ戦。

bjリーグ千葉ジェッツは今週末で今季ホーム最終2連戦を迎えました。
既にプレーオフ進出の可能性は失っていますが、今季のしめくくりとしてジェッツと共にファーストイヤーを走った...いや、飛んだブースターとハッピーなランディング(着陸)をキメたいところです。
選手達だけでなく、フライトクルー、スタッフの努力によって、ホームで試合を重ねるごとに試合中の観客席は熱くなっていきました。
私的には今季は成績以前にこういう熱気をどこまで高められるかが成否を分けると思っていましたから、その観客席を見ていると今季は上手くいったなと実感するのでした。
しかし、今季最後ですから、やっぱり勝って終わりたい。
だから、開幕戦と同じく最終戦は勝たなきゃ。
 
そんな最終戦の相手は宮崎シャイニングサンズ。
宮崎のチームです。
となれば、あのお方に声を掛けない手はないでしょう。
ホンダロックFCサポーターであり、わが親友の宮崎ショックボーイズ総統です。
 
実は一昨日木曜日に14日の試合のチケット2枚を某所から貰っていました。
そこで昨日朝、総統に連絡をすると是非とも行きたいとの返信がありました。
15時半まで世を忍ぶ仮のバイトがあるが、それが終わってから駆けつけたいと。
試合は18時。
どうにかスタートに間に合うでしょう。
それに個人的にも総統にジェッツとホーム船橋の今の姿を見て貰いたいという思いがありました。
 
総統は、サッカーチームと地域の関係において、Jリーグを目指すこと、昇格することが幸せなのではなく、そこにあるサッカーを愛することが大事なのだと説いています。
サッカー(Jリーグ)とバスケ(bjリーグ)では立ち位置が異なるなかで、地域を盛りたてるという同じ目的を持って活動しています。
そして、船橋日大前駅近辺の、戸建が次々と建っていく新興住宅地である船橋アリーナ周辺と、その環境の中で今の千葉ジェッツが上げている成果と可能性を見て貰いたいと思ったのです。
まあ、大袈裟な理由でもありますが。
 
とにかく、今日14日。総統を招いての千葉ジェッツ対宮崎シャイニングサンズを観戦いたしました。
 
総統が千葉ジェッツの試合を見るのは初めて。
JBLの試合は以前見たことがあるとのことでしたが、試合中の応援や音楽などは初めてのようだったので、いろいろと雑談も混ぜ、自分なりの意見も混ぜながら試合を観ました。
ジェッツのフライトクルーの構成や、応援の仕方、クルーの女の子かわいいよねみたいな軽い話や、スポンサーや予算などのお金のリアルな話までいろいろと。
総統はやはりサンズの選手の出身地などをさっそく調べて、いろいろな地域トリビアを話してくれたりと。
総統は、MCが喋りっぱなしで頑張っていること、試合の流れに応じて音楽を切り替えて試合のムードをコントロールする音響スタッフの働き、突然のタイムアウトの短い時間にも対応するフライトクルーなどにも感心していました。
もちろん、試合の内容、選手のプレーも注目して話題にしたところも多々あり、2時間強の試合中、ずっと2人で話し続けていたので試合終了時には少々ノドが枯れていました。
 
その中で総統を最初に、そして一番驚かせたのは、アリーナ入場時に貰ったものでした。
入場ゲートで配られていたもの。
それは明日のJRA皐月賞の単勝馬券。
この試合スペシャルプレゼントとして千葉ジェッツとJRAのコラボでナント本物の明日の皐月賞馬券が配られていたのです(20歳以上限定ですが)。
サッカーでは考えられません。総統も私もびっくりでした。
本番のレースは明日15日(日)、多分試合中です。
「どうせ貰えるなら、大穴の方がいいよね。」と総統と話していたのですが、当の私の馬券は...単勝18番人気14,560円(14日朝時点)のスノードン。
うわー、当たったら...。
 
久々に充実した時間を過ごせました。
総統を呼んでよかったなと思いました。
ジェッツも勝ったし。
 
明日は本当の今季ホームラストゲーム。
勝って締めくくりたいです。
 
総統、ありがとね。
明日の栃木のウーヴァ戦、頑張ってね。
 
あ、それよりなにより、スノードン、必死になって走れ。

|

« フェイスブックにトライ中 | トップページ | 千葉ジェッツ、今季ホーム最終戦を終える。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フェイスブックにトライ中 | トップページ | 千葉ジェッツ、今季ホーム最終戦を終える。 »