« 観てもらう価値あるプレーをしやがれ! | トップページ | 渦帝の音楽ノート 第1回 ブラックフット »

2012年4月24日 (火)

いまのキツイときのまま乗り切っていく。

ここんとこ週末は不機嫌に終わることがずっと続いている。
応援しているチームがずっと勝てないからだ。
時には平日にもそれが起きる。
我慢しかないと思っても、翌日も朝は期限が悪い。
 
それでもいろいろを考えを廻らして切り替えを図る。
これ以上にキツイ時期はあった。まだマシだ。そのときよりはチームに地力があることも感じる。
だからといって危機感を持たずにいてはいけないのだが、ネガティブになることと危機感を持つことは違う。
次こそ勝つんだ、勝たせるんだと思うことが一番大事なんだと思うことにしている。
 
去年はこういうキツイときは髪の毛を切ったり、携帯の待ち受けを変えたりして気分を切り替えてきた。
というか、これでものごとが上手くいったりしたので、ゲンかつぎとしてやっていもいた。
今年もそれでいこうかとも思った。
でも、しばらくはゲンとか担がずに、いまのキツイときのまま乗り切ってみようと思う。
要は「これで行くんだ。」という覚悟が大事なのだと思う。
まあ、髪の毛は伸びすぎるとウザイのでどのみち切るのだが。
 
監督を信じるとか、選手を信じるとか以前に、自分の意思を信じる。
必ずそれで日の当たる場所に出る。

|

« 観てもらう価値あるプレーをしやがれ! | トップページ | 渦帝の音楽ノート 第1回 ブラックフット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 観てもらう価値あるプレーをしやがれ! | トップページ | 渦帝の音楽ノート 第1回 ブラックフット »