« 泣きたいのは皆同じだ。顔をあげろ! | トップページ | やはり勝ち点3が一番の良薬。 »

2012年5月 2日 (水)

スポーツジムにデビュー!

ずっと運動不足な日々が続いていました。
昨年の秋くらいまでは週末の朝はランニングをしていたのですが、ここ最近は遠のいていました。
遠のいていたといっても、そのランニングコースである家の近所の公園の遊水池(2ヘクタールくらいある広い池)の周囲の歩道にはよく顔を出していたのです。
目的が野鳥の観察&撮影に変わってしまっただけで。
とはいえ、人間ドックの検診結果もあって、運動不足を解消せねばなりませんでした。
 
そんな折、年の初めに近所に会員制のスポーツジムできるとのチラシを手にしました。
今までスポーツジムには行ったことがなかったのですが、家族の勧めもあり入会してジム通いをすることにしました。
そして昨日5月1日、いよいよジムがオープン(実際は4月中旬にプレオープンしていました)しました。
水戸戦の翌日の1日は実は年休をとっていたので、その夜の日立台でのAFCを観に行く前にちょっと身体をいじめに出かけました。
 
そのジムはマシンやスタジオのプログラムと、運動後に浸かれるお風呂があります。プールはありません。
ジムというとランニングマシンのイメージがあります。
やはり一番人気なのはこれで、20台くらいあるマシンは全て使用中。
20分くらい待って(その間マシントレで特に肩とお腹をトレーニング)一台空きました。
皆さん、走るの好きなんだなあ。自分もそうだけど。
走り出すと何かストイックな気分になってくるんですよ。
マシンと外を走ることの違いは、まず風景が変わる、変わらないと当然ですが、マシンだと同じペースで走り続けるので走り終わったときの身体の感じが違います。
床が動くのに足を合わせていると、走り終わったときに足に力が入らなくてよろめきました。
まだマシンに慣れていないせいもあるでしょうが、走っている最中にタオルで顔を拭こうとしたら、走っていることへの集中が落ちてコケそうになったりして、外を走っているのとは違うんだなと実感しました。
 
できれば週一くらいは通いたいなあを思っています。
あと5年くらいはスタジアムで旗を降っていたいし、そのためには上半身も強化しないとね。

|

« 泣きたいのは皆同じだ。顔をあげろ! | トップページ | やはり勝ち点3が一番の良薬。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 泣きたいのは皆同じだ。顔をあげろ! | トップページ | やはり勝ち点3が一番の良薬。 »