« 大人なサッカーでダービーを制す。 | トップページ | 王座統一戦。 »

2012年6月19日 (火)

千葉ジェッツ、ガードーHC退任。冨山新HC就任!

bjリーグ千葉ジェッツは本日18日に、エリック・ガードーヘッドコーチ(HC)とは双方合意の上で契約解除を行い、冨山晋司氏を新ヘッドコーチとして契約したと発表しました。
 
ガードーHCはカタールのナショナルコーチを経て、昨年千葉ジェッツのHCに就任しました。
実はカタール代表時代は2007年に徳島県で開催されたFIBAアジア男子選手権(北京オリンピック予選)で日本代表とも対戦していました。
千葉ジェッツのHC就任後はデビューシーズンのチームを指揮し序盤こそ健闘しましたが次第に低迷。
カンファレンス9位で終えました。
成績のこととかいろいろあったのかもしれませんが、サッカーと違ってバスケの世界の事情はよくわからないので、とにかくガードーHCにはお疲れ様でしたと言いたいです。
 
冨山氏は東京アパッチのアシスタントコーチ、bjリーグアカデミーサポートコーチを経て、昨季は岩手ビッグブルズのアシスタントコーチを務め、シーズン途中からはHC代行を務めました。
どのようにチームを変えてくれるでしょうか。
 
HCに限らず、人の移動では今週大きなイベントがあります。
bjリーグは明日19日(火)にドラフト会議が開催されます。
また、千葉ジェッツにおいても、も板倉、中村がFAを行使しています。彼らの動向も気になります。
また、チアなどのフライトクルーのオーディションも明日が申し込み締め切りで23日、24日がオーディション。
いろいろ来季への新しい陣容が固まってきます。
 
正直、どう変わればどう期待が持ててくるのかにも至っていないくらいのバスケ素人の私ですが注目して見ていきたいです。

|

« 大人なサッカーでダービーを制す。 | トップページ | 王座統一戦。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大人なサッカーでダービーを制す。 | トップページ | 王座統一戦。 »