« 千葉ジェッツ5連敗。苦しいときだからみんなで乗り切ろう。 | トップページ | Get Happy! »

2012年10月30日 (火)

スタジアム学園祭と、スタジアムウェディング

日曜はバスケで遠征に行っちゃったんで、ヴェルディ戦は録画で見ました。
めでたく勝った試合だし、生で見てないし、もう2日経ってるんで内容うんぬんはどうでもいいでしょ。
だから、今回はこの試合で催された企画について。
 
この試合は、「2012スタジアム学園祭」というイベントをやりました。
2010年に第1回目を開催したこのイベントは徳島県内の高校生と大学生が徳島ヴォルティスのホームゲームをプロデュースするという企画で、今年は2つの高校と4つの大学が参加してくれました。
縁日や、お菓子、ゲーム、フォーミュラーカーの展示とかいろいろな企画を考えて、イベントを盛り上げてくれました。
こういうふうに学生さんに参画してもらうってのはすごくいいことだよね。
やっぱり何かを自分たちで作り出すって「ものづくり」っていうか、何をするにも基本だと思うし、そこにシンプルに喜びが発生すると思う。
ヴォルティスのスタジアムのカラーはこういうものですという強いメッセージにもなる。
3回目を迎え伝統になってくる一歩手前まではやってきたと思います。
ここからは毎年何か目玉を考えていかないとならないステージになると思うけど、是非とも真の伝統に育てあげて欲しいなと思います。
 
今回の目玉の一つはスタジアムウェディングという企画(徳島県立小松島西高等学校による企画)で、試合前のピッチ内で人前式スタイルの結婚式を行うというもの。
今回の企画に参加したカップルは徳島ヴォルティスのサポーターで今年の7月に結婚された2人。
(旦那さんのブログはこちら)
実はツイッターでフォローしてくださってる方なんですが、実際にお会いしたことはない方なんです。
サッカーのサポーターでは、結構スタジアムで結婚式挙げたいとかいう人いますね。
今回みたいにドレスやタキシードまで着てってのはそんなにないけど、確かベガルタ仙台のホームゲームではスタジアムウェディングやってたのを昔見たことがあります。
これで試合にも勝てると、そりゃあ最高ですよね。
お二人、末永くお幸せに。
 
サポーターやってると、試合で土日がシーズン中埋まってしまうので、どうしても結婚式はホームゲームの前日とか翌日、それかシーズンオフになっちゃう。
出席者もサポーターが多いから、試合の日に被せないってのが不文律。
かくいう私もホームゲームの翌日に結婚式を挙げました。(2002年9月22日)
場所はここでした
前日の試合もめでたく勝利(ずっとチームの調子が悪かったのだがこの試合は1-0で勝利)したので、参列してくれた仲間も気持ちよく来て貰えました。
奥さんの教え子たちも大勢来て、かなり賑やかな披露宴になりました。
 
実は当時ここでしかできないスタイルの式で、目玉になるショーがあって、そこに友達の中でもこういうときに本領を発揮するはずの友人がいて、彼をショーに参加させたんです。
世界的スーパースターの出てくるショーに役者として。
ところが、私と仲間の期待を裏切って彼は(我々から見て)おとなしく何もせずに終らせてしまいました。(他の人にはウケてたんですが)
何かやらかしたら自分が土下座してホテルに誤るくらいの覚悟で投入したエースがまさかの(私たちから見ての)絶不調。
それも今となってはいい思い出です。

|

« 千葉ジェッツ5連敗。苦しいときだからみんなで乗り切ろう。 | トップページ | Get Happy! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉ジェッツ5連敗。苦しいときだからみんなで乗り切ろう。 | トップページ | Get Happy! »