« 大敗!自分たちの弱さは自分たちで乗り越えろジェッツ。 | トップページ | ヴォルティス、まずは1勝。とにかくここから。 »

2013年3月18日 (月)

ヴォルティスは今の自分たちの位置がわかっているか?

J2リーグ戦は開幕から3試合が経過。
徳島ヴォルティスは3試合を1分け2敗の勝ち点1となっています。
今の順位は議論すべきことではないと思いますが、いろいろな課題が山積みになっているのは事実です。
 
とにかく1つ勝ちたいとは思います。
このままずるずるいけば序盤が昨年の二の舞になるのは避けられないでしょう。
監督のコメントも細かいディテールを持ち出して、それができていなこと。
その部分を”もったいない”で片付けてしまうこと。
そういう部分がまったく変わっていないように思えます。
果たして昨年から何が積み上がっているのか?
積みあがったものが活かされているのか?
そういうところが大いに疑問に感じます。
 
この試合の観客数からも、地域の人達がチームを信頼していないのではと思えてしまいます。
3,299人という観客数はとてもJ1昇格を狙うチームのそれではありません。
もちろん、その数字を選手やスタッフ陣だけに負わせるのは間違いでしょうが、信頼を高めることがもっともできるのは彼らです。
このままでは負けても怒ってくれる人までスタジアムからいなくなるかもしれません。
 
もう9年目でしょう?
来年10周年なんでしょう?
チーム全体で危機感が共有できてますか?
現在位置(順位じゃありませんよ)が理解できてますか?
J1昇格すれば何もかも一気に解決すると思ってませんか?
試合内容がプアなのも、いつまでたっても質が向上しないのも困りますが、もっとも困るのはそういう楽観のようなものに甘えていることじゃないですか?
と、訊きたいです。
 
時間がもう少し経てばチームのサッカーの質が向上する。
もったいないことが減る。
そう信じたいですが、果たしてそれが信じてもらえる自信ありますか?
やれるようなる前に見放されちゃうんじゃないですか?
それじゃ昇格しても誰も祝ってくれないんじゃないですか?
それでいいんですか?
 
それを問いたいです。
チーム全員に。
要はね、もうこれ以上は期待して待ってもらえないですよということ。

|

« 大敗!自分たちの弱さは自分たちで乗り越えろジェッツ。 | トップページ | ヴォルティス、まずは1勝。とにかくここから。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大敗!自分たちの弱さは自分たちで乗り越えろジェッツ。 | トップページ | ヴォルティス、まずは1勝。とにかくここから。 »