« エール!新社会人&就職活動学生へ。 | トップページ | 徳島ヴォルティス、京都サンガを破り、5位に浮上。 »

2013年3月31日 (日)

千葉ジェッツ、京都2連戦は1勝1敗。痛恨の1敗なれど...。

3月30日(土) ハンナリーズアリーナ
 
京都ハンナリーズ 70 - 73 千葉ジェッツ
            16  1Q  8
            23  2Q  22
            10  3Q  24
            21  4Q  19
 
3月31日(日) ハンナリーズアリーナ
 
京都ハンナリーズ 80 - 73 .千葉ジェッツ
            19  1Q  17
            23  2Q  20
            19  3Q  19
            19  4Q  17
 
昔はよく京都へ試合の応援に行っていた。
もちろん、サッカーでの話だ。
場所はハンナリーズアリーナの隣の西京極陸上競技場。
偶然にも、今日は徳島ヴォルティスと京都サンガの対戦があった。
サッカーの試合は、スカパー!で生放送なので、陸上競技場の向こうにハンナリーズアリーナが見えた。
試合終盤だったのでテレビ画面にも念を送っっていた。
それ以前は、Twitterにしつこいくらい応援メッセージを書いては送った。
この試合の結果がこれからに与える影響はその時点では意識していなかった。
結果として、今日の負けは大きくついたと思うが、まだ諦めるには早いし、負け以上に希望を感じることもあったので怖くはない。
 
30日(土)はジョー・ワーナーが試合に出られなかった。
たぶん負傷してしまったのだと思うが、田中健介も欠いた状況はさらに厳しくなった。
試合はその通りに攻守に京都に圧されながら1Qを8-16でリードされて終えた。
一桁得点というのは厳しいスタートだったが、ここからジェッツは頑張った。
2Qではベル、チャンドラーが決めて反撃を開始すると、残り5分ほどでは一時逆転する。
最終的には30-39と1Qよりリードを広げられて終えたが、勇気が戻る2Qだった。
そして3Qは攻守の勢いがジェッツへ。
グレイ、チャンドラー、一色らの活躍で一気に加速。
残り1分45秒でベルの3Pで再度逆転すると、その後リードを広げて54-49で終えた。
4Qは双方とも勝負。
この勝負は残り5分ちょっとでリードを奪ったジェッツが前に出て、そのまま僅差を守りきり73-70で勝利した。
この日秋田が敗れたことで5位にも浮上し、非常に価値のある勝利になった。
但し、この試合で板倉が負傷したらしく、それが翌日に響くことになった。
 
31日(日)は、前述の田中、ワーナーに加え、板倉も出場できない状況となり、稼動は8人となった。
さすがに厳しい状況になったが、それでもジェッツは昨日同様にリードする京都をよく追い詰めた。
突き放されそうになる状況が何度かあったが、そのたびに差を詰めた。
TLで状況を追っているだけでもこみ上げるものがあった。
正直言えば、16時から始まるヴォルティスの試合をフォローできていなかった。それどころではなかった。
結果は残念な結果であったが、選手達を心から讃えたい。
この一敗が4位確保に向けてかなり重い一敗になったのは事実だが、それを覆い尽くすほどのものに希望も感じた。
 
いろんな人が、いろんな場所から京都へ向かい、チームを押してくれた。
いろんな人が勝利を願い、昨日は心から喜んでいたのを感じた。
今まで自分が過ごしてきた応援者人生の中でも、ここまで暖かく勝利を祈られているチームはないと感じた。
千葉ジェッツってすごい幸せなチームなんだなとあらためてこの2日間で感じた。
そのチームを応援する一員でいることが嬉しいと正直思う。
だから、怪我人も多く、上位進出も厳しい状況なれど、もう何も怖いとは思わない。
どんな結果が待っていようとも怖く感じない。
みんなと一緒に戦えることの素晴らしさを覆いつくすようなものはもうない。
 
とんでもなくクサイ文章を書いていると思うが、正直にそう思う。こう書かないといけない。
私はこのチームを、この仲間たちと応援できることは誇りだ。
 
次のホーム最終戦。悔いなく応援することだけしようと思う。
結末がどうなるとしても、悔いなく応援できれば素晴らしいことになると信じられる。
ボードも今日の試合後に仕上げた。
悔いのない出来上がりになったと思う。
そのボードがどう思われようと構わない。
中途半端には作らなかったから。
もう何も怖くはない。
最終戦、精一杯やろうと思う。

|

« エール!新社会人&就職活動学生へ。 | トップページ | 徳島ヴォルティス、京都サンガを破り、5位に浮上。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エール!新社会人&就職活動学生へ。 | トップページ | 徳島ヴォルティス、京都サンガを破り、5位に浮上。 »