« ウノゼロを恐れるな。ヴォルティス、札幌に逆転負け。 | トップページ | 千葉ジェッツ、残り4戦の有明への道。一歩目を勝利で飾る。 »

2013年4月17日 (水)

ないないづくし。徳島ヴォルティス3連敗。

2013 J2 第9節 徳島ヴォルティス 0 - 1 栃木SC
 
得点:(栃木)後半27分 サビア
 
何から手をつけたらいいのかわからない酷い内容だった。
ホームゲームで打ったシュートは4本(記録は6本らしいけど)、喰らったシュートは12本。
走ってないし、意図もない。
クリアは軽いし、トラップも甘い。
テンポは悪いし、思い切りもない。
監督は何をやらせようとしてたのかね。
試合開始から前に出て叫び続けてたけど、試合前に指示した内容と全然違うこと言ってるんじゃないか?
何一つ改善されていかないし、選手はやるせなさを浮かべる選手か、無表情の選手のどちらか。
 
チームもそうだが、それを包む周囲の空気もダメだね。
大塚製薬城下町だから、勝てなくても誰も文句言えないんじゃない。
クラブも文句言えるの?的なぬるま湯につかっちゃってるんじゃない。
危機感要らないんだよ。
文句言わせない風土にしてあるから。
社長もやるきないんじゃない。いつまでたっても本社に戻してもらえないから。
 
サポーター、これだけの酷い試合でもゴール裏じゃ薄ら笑いしているやつか、しょぼくれて言いたいこと飲み込んでる顔のやつのどっちか。
居残りならとことんやった方がいい。
出禁になってダービーにいけなくなるなら、全員でいけなくなった方がいい。
今のままなら、徳島という土地ではムリってことを証明しちゃうことになる。
もうダービー云々なんてレベルじゃない。
そもそも徳島に必要なの?ってくらいから考えた方がいい。
 
今回は渦サポ以外コメントしたら消すから。
その代わり渦サポ、是非コメントしてほしい。

|

« ウノゼロを恐れるな。ヴォルティス、札幌に逆転負け。 | トップページ | 千葉ジェッツ、残り4戦の有明への道。一歩目を勝利で飾る。 »

コメント

初めてコメントします。いつもヴォルティス中心に読んでいます。徳島県民です。ホームゲームは全部観戦しており、アウェイでも、行ける所はゴール裏で観戦しています。今回の栃木戦は内容も非常に悪く、これから昨年みたいにずるずると敗戦を重ねていってしまいそうで怖いです。しかしながら、昨年から主力選手が多数移籍し、数名の即戦力と、大卒選手の獲得でありました。ある意味、今年の苦戦は予想されたものであります。しかも、J1より実力のあるチームが降格してきているので、プレーオフ圏内を目指すのであれば、もっと補強しなければならなかったのです。シーズン前のサポカンで、戦力補強はもう行わない、監督の成績によって解任も行わないとの事でした。でも、今度の四国ダービーを小林監督は進退をかけて戦うとネット上で表明しています。遅かれ早かれこうなると思っていました。今は、四国ダービーを静かに見守りたいと思っています。もし、ゴール裏のサポーターに対して、お願いできるとしたら、とにかく声を出さずに、どんなサッカーをしているのかじっくり見てほしいです。きちんと試合を見て、応援するに値するチームであるか話し合ってほしいです。その上で、5月以降の応援を考えてほしいです。

投稿: JUNYA IDE | 2013年4月18日 (木) 21時35分

コメントありがとうございます。
補強については予算の関係と他のチームとの条件の違いもありますので、補強すればよかったとは簡単にはいかなかっただろうと思います。
監督の解任は違約金のためだと思います。
ただ、それでも今の戦力ならもっといい試合が普通にできるはずです。

四国ダービーはいろんな意味で崖っぷちですが、監督にしろ、選手にしろ、フロントにしろ、サポーターにしろ覚悟を決めて、中途半端にしないことがまず大事だと思います。
誰も覚悟を決めてやれてないことが今の徳島にしているのだと思います。
外様の私から見ると、徳島の人達って外の人に何か言われると途端に籠もるように見えます。
でもJリーグにいるってことは外と競ってるんであって、それから逃げてたらいつまで立っても地域を上げていけないと思うのです。
そういう覚悟が徳島の土地に生まれないとヴォルティスに限らず、何であっても外には勝てないと思います。
どうでしょう?徳島におられる方としては。

投稿: アワン渦帝 | 2013年4月18日 (木) 23時11分

初コメです。いつも読ませて貰ってます。
私は徳島出身で、近県ですが今は県外に住んでます。
ホームではだいたいゴール裏で応援しています。

正直、応援する側の覚悟とはどういうことかはピンときません。
とにかく何があっても応援すると思っているのが覚悟と言えるでしょうか?
上の方が応援に値するチームかどうかと書かれてますが、
個人的には徳島にヴォルティスというチームが存在するというだけで、
応援に値すると思っています。

特に次節の四国ダービーはチーム事情とは関係なく絶対に勝ちたい試合であり、
両チームで絶対に盛り上げないといけない試合だと思います。

今のチームの状況には不満もあるし、時にブーイングもします。
細かい事情はわかりませんが獲得した選手を積極的に使わないことも不満です。
それでも個人的には応援をやめることは無いと思います。

最後に大塚製薬について。
渦帝さんから見たらぬるま湯と思えるかもしれませんが、
現実問題、大塚無くしてヴォルティスの存続はありえません。
チームの存続という面でも県下のスポーツへの貢献という面でも
リスペクト以外の感情は無いです。
そういう風に無意識に刷り込まれているのでしょうか。

投稿: 潜長 | 2013年4月19日 (金) 00時50分

潜長さん。コメントありがとうございます。

文章が拙く上手く伝わらなかったことお詫びします。
応援する側の覚悟について、補足させていただきます。
まず私の考えとしてサポーターというのは滅私奉公だとずっと思っています。
チームのため、選手のために何がベストか選択できて行動することを何よりも第一にできることだと思うのです。
それを踏まえてですが、とことん応援するにしろ、応援をボイコットするにしろ、メッセージ断幕を掲げるにしろ、それで自分たちがどう思われ、処分を受けることになっても選手達の心に訴えるんだという信念でやる覚悟のことを私は言っています。

本当に自分たちの応援で勝たせられると信じるならば、今以上のことをやらないと勝てないでしょう?
やって勝てる保証はどこにもないですが、それを信じなきゃサポーターなんてやってられないでしょう?

応援し続けるなら、今の応援では何か足りないから、もっと選手を動かせる何かをするんだという覚悟です。

栃木戦の試合後にスカパー!でゴール裏が写りました。
画面には大塚FC時代からよく知っているもっとも古い渦サポ仲間のKくんがやるせない表情で写ってました。
そんな表情テレビに抜かれて欲しくないです。
彼みたいなリーダである人間がそれでは誰も覚悟決まらないでしょう。
今までゴール裏では内輪でのトラブルが表に出たり、アウェイで泥酔してトラブルになる人間がいたりと何年もトラブルが絶えていません。
それは身内に甘いからで、選手本位になりきれてないからです。それが覚悟の無さなんです。
ダービーでもよくトラブルになります。
次のダービーでも選手を勝たせることより、愛媛サポーターとの戦いだと思っている人がまだいるかもしれませんよ。
それってサポーターとして今考えるスタンスじゃないですよね。

潜長さんが、応援をやめないとおっしゃられているのは私が言っている覚悟の一つの形です。
でも、他の人もみんなそうでしょうか。
今回はキツめに感想を書いています。
でもこの記事にリアクションしている方は潜長さんで2人目です。
もっとここでモノ申して欲しいです。
でも今までここに書き込んでくれる渦サポはすごく少ないです。

それから大塚製薬さんはスポンサーさんとして何の落ち度もありません。
問題なのは、その大塚製薬のブランドを盾にして、サポーターや地元の不満を封じたがっているように見えるフロントです。
正面からサポーターや地元に向き合わないフロントです。
大塚製薬さんがいるからこそ、今のヴォルティスがあるのであって、だからこそ、その支援に報いるためにもフロントにも覚悟がいるんです。

投稿: アワン渦帝 | 2013年4月19日 (金) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウノゼロを恐れるな。ヴォルティス、札幌に逆転負け。 | トップページ | 千葉ジェッツ、残り4戦の有明への道。一歩目を勝利で飾る。 »