« イメージは見えてきた。ヴォルティス、北九州で快勝。 | トップページ | 感謝、観劇、クレオ様の一日 »

2013年7月12日 (金)

夏が来ました。

今年の梅雨は思ってたより雨が降りませんでした。
傘を持って出掛けても開かないで帰ってくることもありました。
そして気が付くと梅雨明け。
そこには想像以上の猛暑が待っていました。
夏は基本的に好きなんですが、今年の夏はヤバそうです。
 

夏となると、私の場合はこれが来たら”夏”ってのがあります。
ディズニーシーのスプラッシュイベント。これですよ、これ。
3年前は開幕戦と位置付けて初日に休み取って行っていました。
ここ数年は、ショーの中身がちょっと変わってしまったので、気持ちが少しだけ遠のいてしまい、初日参戦はしていませんでした。
ただ、今年は6月からちょっと気持ちがイラつくことが多かったので、溜め込んでしまったモヤモヤを吐き出してリセットしたくて行くことにしました。
またショーの中身も変わりましたので。
 

Ca3f0410

7月8日(月)、梅雨明け宣言が出たばかり。
タイミング的にはバッチリ。
朝8時半の開園に合わせて舞浜に到着。もちろんお一人様です。
平日だったので初日でしたが空いていました。
1回目(9時40分スタート)のためにリドアイルへ。
遅れていきましたが、結構いい場所を確保できました。
今年のシーのスプラッシュの主役はミニー、デイジー、クラリスの女子3人組。
サルサやサンバなどの南米系の音楽をベースに、ミッキー、ドナルド、グーフィー、そして欠かせない二人のチップ&デールが登場。
ショーがスタートするとまるでコンサートのように手拍子が起きます。
これからずぶ濡れになるのに。
ショーはいたずらというより、パーティーの雰囲気。
南国らしくて音楽も含めすごく楽しかったです。
 
Ca3f0400

1回目、油断していた背後から水を被ったりして結構濡れました。
でももうちょっと濡れたいなあと思ったので、2回目にも挑戦することにしました。
1回目と2回目の間には30周年記念グリーティングがあって実は結構タイトなショースケジュール。
そんなこともあるのか、1回目のスプラッシュからリドは入れ替えなし(自由に出て行ってよくて、補充として次の人を入れていく)。
空いている平日だけだと思いますけど。
そのおかげもあってリドにそのまま残って2回目も。
場所を濡れやすいところに移動したのでかなり濡れましたがスッキリしました。
ショー開始を待っている間は猛烈な暑さで地獄みたいでしたが。
そのせいもあってか、2回目終わるとかなり疲れました。
午後の3回目も考えましたが、無理しないことにしました。
楽しくなくなっちゃいますからね。
 

また行こう。
 

昨日は午後都内で仕事した帰りにメトロの銀座駅で駅コンを観ました。
出演したのは先日まで帝劇で上演されていたミュージカル「レ・ミゼラブル」にエポニーヌ役をしている綿引さやかさん。
Ca3f0397


今大人気のミュージカルで、しかも帝劇のすぐ近くの銀座ということもあって、100人くらいが銀座駅コンコースの特設会場に集まっていました。
ジブリの曲やユーミンのひこうき雲(これもジブリです)やCDを出されている曲(One World、糸など)を披露。
そしてゲストとして、レ・ミゼラブルに出演していたキャストの杉山有大さんら4人が登場。
「これだけ揃ったら聞きたいですよね~。」という綿引さんが言うと「民衆の歌」が披露されました。
圧巻!聴いていて胸にズキッとくる凄さがありました。
会場は割れんばかりの拍手。
本当にすごかったです。
イイモノを見せてもらいました。
これで無料なんて...。

Ca3f0408


 
さて、我が家では夏というと来襲する”敵”がいます。
カナブンです。
今朝先程、アオハダの木に10匹くらいを確認、迎撃いたしました。
これから毎朝スクランブルです。

 
夏が始まりました。

|

« イメージは見えてきた。ヴォルティス、北九州で快勝。 | トップページ | 感謝、観劇、クレオ様の一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イメージは見えてきた。ヴォルティス、北九州で快勝。 | トップページ | 感謝、観劇、クレオ様の一日 »