« もうどっちが上かはハッキリした。ヴォルティス、四国ダービー制圧。 | トップページ | ヴォルティス、4連勝達成!だが、5連勝しないと張り子の勝利だ。 »

2013年7月19日 (金)

千葉ジェッツ、レジー・ゲーリーHCが決定。乱気流のNBLへ。

久々にバスケの記事を書きます。
ウワサはずっと前からありましたが、千葉ジェッツは前横浜ビーコルセアーズのHCだったレジー・ゲーリー氏をNBLに挑む初年度の新HCに迎えました。
bj最高のHCを擁して挑むとなればbjを代表しての、というカラーにも見えます。
それでもこれで勝てることが保証されたほど甘いリーグでもないと思います。
チーム、フロント、ブースター(ファン)、地域で一体となって、千葉ジェッツを盛り上げていかなくては。

 
ただ強くなればいいと言うわけにはいかないのは、自分たちのチーム事情だけでなく、NBLが抱える事情にも理由があります。
ウェスタンカンファレンスのデイトリックつくばは、チームを運営するデイトリックが経営難で、株式会社いばらきスポーツアカデミーに運営会社が交代。
まだ新チームはチーム名も未定で、シーズン開幕までにどこまで準備が整うのかはわかりません。
新リーグスタートといっても華々しいスタートとはいかないかもしれません。
勝負も大事ですが、どうやって新リーグを認知してもらい盛り上げるか。
それと同時に、ビジネスとして成り立つようになるか、運営会社の経営をどうチェックしていくかもNBLにとっては重要になるでしょう。

 
もちろん、千葉ジェッツもまだまだ課題のある会社であり、内外で不満が溜まることはあると思います。
ただ、不満をクチに出してもすぐどうなるわけでもないのも正直な現状でしょう。
だからガマンすべきとも思いませんが、それが今のバスケ界の現在なんだという認識も必要かなと..,。
 

いろいろありますが前向きに考えてやっていくしかありません。
楽しくやっていきましょう。
やれることにベストを尽くしましょう。
Best I Can.
 

今季はスタンディングエリアの仲間同士でよく連絡を取り合っていて結束を強めている最中です。
ジェッツのゲームで応援の爆心地になることを目指すだけでなく、どういう空気を作り、どう会場全体に伝えていくか。
フロント、チーム、フライトクルーと連携をどう強めていくか。
課題が多いですが、腕の見せ所だと思っています。
アワン渦帝として、最後の戦場にするつもりで総決算(何年かかるかわかりませんが)としたいと思います。
こういう面ではワクワクしてます。
あと70日ちょっとで開幕です。
ボードの新作も作らなきゃ。
大変だあ。

|

« もうどっちが上かはハッキリした。ヴォルティス、四国ダービー制圧。 | トップページ | ヴォルティス、4連勝達成!だが、5連勝しないと張り子の勝利だ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もうどっちが上かはハッキリした。ヴォルティス、四国ダービー制圧。 | トップページ | ヴォルティス、4連勝達成!だが、5連勝しないと張り子の勝利だ。 »