« 感謝、観劇、クレオ様の一日 | トップページ | 千葉ジェッツ、レジー・ゲーリーHCが決定。乱気流のNBLへ。 »

2013年7月14日 (日)

もうどっちが上かはハッキリした。ヴォルティス、四国ダービー制圧。

2013 J2 第24節 愛媛FC 0 - 2 徳島ヴォルティス
(得点)58' 大崎淳矢、90'+2 ドウグラス

今節は四国ダービーでした。
ここ5回は愛媛FCは徳島ヴォルティスには勝てていない。
状況的にはヴォルティスは余裕を気取れる状況にはある。
だが、実際は何度戦おうとダービーはダービーであり、過去の対戦成績は試合当日になればどうでもいいことである。
勝利しかありえない試合だ。

 
最近、試合の2週間前からはホーム側のチームのフロント中心に煽りという企画が走り出す。
今回は愛媛FCの「四国ダービー これはもはやサッカーではない」というオリジナルポスターを作成、公式サイトから印刷していろいろなところに掲出してほしいと訴えた。
私自身の最初の個人的な感想は、盛り上げたい気持ちはすごく伝わるが、ずいぶん安いコピーだな、といったところでした。
相手側のサポーターは、こういう”ネタ”をちゃかしたりしてSNSからダービーが始まることはお約束のようになっている。
ダービーではここ数年負けてないヴォルティスサポーターにしてもその熱が下がることはない。
なんだかんだ言ってもそれがダービーという病気に罹っている証拠だ。
それはそれでいいのではないでしょうか。

 
本当に「もはやサッカーではない」のか?
結局のところ、ピッチの上でしか答えはないし、ピッチの上ではサッカーしかやっていない。
だからそんな安いコピー要らないじゃん、とも思う。
みんなわかっているんだろうけど。
あとはシニカルにならずに受け止めて逆に乗っかって楽しむくらいの余裕がもう少し欲しいかな。

 
試合は緊張感の高いいい試合だったと思う。
ゴール前でそんな簡単にシュート打たせない互いの厳しい守備対応は試合を盛り上げたと思う。
大崎のゴール時のシュートでさえ、愛媛DFの足に当たってポストに当たったように見えたし。
もちろん、5バックに近い守備隊形を崩したドウグ→津田→大崎の形は素晴らしかった。
愛媛は河原がいい役者ぶりを発揮していた。
それでも、数年前ならともかく、今はクラブの体力の差が歴然としていて、選手の個でのアドバンテージは大きい。
競い合うというより、愛媛が徳島に挑むという立場の構図は今日の勝利でハッキリしただろう。
まだまだダービーは続く。
決着は永遠につかないが、立場はハッキリしたと思う。

徳島は愛媛より上!
これは動かない事実。
ある意味ダービーをつまんなくさせてる。
そうさせたのは愛媛が勝てないからだぜ。オワカリ?

|

« 感謝、観劇、クレオ様の一日 | トップページ | 千葉ジェッツ、レジー・ゲーリーHCが決定。乱気流のNBLへ。 »

コメント

このダービーは、もう終わった。
圧勝で終わった。
同じ四国内というだけで、離れた場所でも
「ダービー」と呼ばれるって・・・??
もともと因縁も何もない。
ただ、JFL時代に徳島が愛媛相手に無敗
だっただけ。
松山よりも近い神戸との対戦なら、ダービー
と呼べる。淡路島を争奪する歴史もあった。
松山より神戸のほうが場所は近いし、相手と
しての力が十分ある。
徳島は、もっと上を目指す。そのために
愛媛とのダービーが足かせとなってJ2に
引きずられないよう願う。
来年はJ1だから、このダービーは今年で
終わり!  (^。^)/ 
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
さて、次節で4連勝、その後に千葉との対戦が
控えている。
5連勝を掛けた27日のゴール裏の「本番」に
向けて、腕立て伏せして、腹筋を鍛えて、
準備開始や!(^。^)/

投稿: (^。^) | 2013年7月17日 (水) 00時18分

ダービーは結果ですかね。
勝てない方がギブアップすべきでしょうね。

そろそろ昇格とかタイトルを重視できる強さを目指したいですよね。
想像以上にキツイですけどね。
でも、夢なんて楽やキレイに達成なんでてできるわけないですもんね。
そういう苦労買ってでも上へ行きたいですね。

投稿: アワン渦帝 | 2013年7月17日 (水) 23時39分

そうですね、
キレイでなくてもいい、
目指すものを手に入れるだけ。
JFLでも初優勝&2連覇までの
道のりは長くキツかった。
あの経験があるから、3年連続の
最下位(チーム数が今と違うけど)
でも耐えられたし、
もっと上を見れていた。
2年前には、昇格を目指すことが
現実となった。
去年は残念だったけど、それでも
一切諦めない。
そんな空気をもっと作りたい。
フクアリで狙いますよ、5連勝!
千葉には以前の天皇杯で目の前で
0-5という完敗の苦い経験があるけど。
でも…、りべんぢ。(^・^)

投稿: (^。^) | 2013年7月21日 (日) 17時38分

JFLで2連覇するまではキツかったですねえ。
J2できたときにゴッソリ(特に札幌に)引き抜かれてDFラインに人が足りなくて3バックやったときは泣きましたよ。
サッカー部の部長さんに「今季は本気で補強します。」とJの話もない時期に言われたときも泣きましたね。
そこからもちょっとかかったけど...。


フクアリかあ。
西嶋が決めたときが一番記憶に残ってるありがたい場所ですね。
嫌なことも多かったんですが、いい記憶が前に来る場所は珍しいです。
断固勝ちます。


あ、タッパー忘れると運逃げそうなんで、そこはしっかりとね。

投稿: アワン渦帝 | 2013年7月21日 (日) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 感謝、観劇、クレオ様の一日 | トップページ | 千葉ジェッツ、レジー・ゲーリーHCが決定。乱気流のNBLへ。 »