« 皆で抜けよう、雲の向こうへ。千葉ジェッツ、10連敗の先。 | トップページ | 千葉ジェッツ、連敗は続くも最早恐れることなし。 »

2013年11月10日 (日)

ヴォルティス、ホーム最終戦を勝利で飾り連敗脱出。さあ、あと4つ。

11月10日(日) 2013 J2リーグ戦 第40節
徳島ヴォルティス 2 - 0 ファジアーノ岡山 (16:04/鳴門大塚/6,880人)
得点者:6' 宮崎光平(徳島)、44' 大崎淳矢(徳島)

 

こちらも3連敗で7位以下と差がなくなり、だいぶみんなイライラした状況だった。
負けるのを怖がるな!と言ってもそりゃ怖いわな。
何か選手に言っちゃうヤツも出るわな。またオマエ?とかも思ったけど。
まあ、でも建前でも負けるの怖がっちゃダメよ。それしたら今は負けだよ。

 
2試合残してホームゲーム終わるのも何か変な感じだけど、とにもかくにも勝てて終われてよかった。
ホームスタジアムの特性を活かした、他のことも含め経験を感じさせる試合ぶりだった。
そういう戦い方を取り戻せたことが一番の収穫じゃないかな。
DFに怪我人が多くて不安がちょっとあるけど、いまさらそれをどうこう言う時期じゃないしね。
連敗という地獄は抜け出たけど、昇格争いという地獄はいまだそのまんまだもんね。

 
個人的な収穫というか良かったことは癒されたことだけど。
試合終わったとき、正直涙腺に来た。
今日はさすがに来たなあ。

 
さあ、あと4つ。
次は味スタ。
勝たせるよ、断固。
そして最後は国立で歓喜を咲かせてみせる。
一生忘れられない国立にする。
だってあの国立でできる最後の大一番だよ。
あ、天皇杯の決勝はどこなんだっけ、国立なのかな?
まあいいや。

 
個人的にはこのプレーオフに賭けてるモノあるんで。
絶対にJ1昇格させる。

|

« 皆で抜けよう、雲の向こうへ。千葉ジェッツ、10連敗の先。 | トップページ | 千葉ジェッツ、連敗は続くも最早恐れることなし。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。