« 千葉ジェッツ、今年最後のホームゲームで連敗ストップを! | トップページ | 直視しろって! »

2013年12月14日 (土)

連敗は19に伸びる。千葉ジェッツ、惜しいスコアと厳しい中味。

12月14日(土) 船橋アリーナ

千葉ジェッツ 87 - 90 和歌山トライアンズ
                     21 1Q 24
           20 2Q 22
           27 3Q 30
           19 4Q 14


交流戦から惜しい試合をしていると思う。
でも結果が出ないといづれ惜しくもなくなってくる。
結果は結果。負けは負けだからだ。
最後まで食い下がっただろう。
でも、一度も逆転できなかった。それでは勝てないよ。
あまり個人の名前は出したくないけどウエッティーがブレーキだったと俺は思う。
まあ、他の誰でもいいんだけど、決めるところで決めないとこうなるよね。

 
昔、ヴォルティスが勝てないし、内容も付いてこないシーズンに、当時監督だった美濃部さんのサイトでは掲示板があって自由に意見を言わせてもらえた。
「いくら練習しても結果が出なければやってないのと同じ。」と書き込んだところ、相当グサッと来たらしく、あとでブログで持ち出されてぼやかれた記憶がある。
プロだから結果で応えてくれないと、負けた後で応援や会場の声がどうといわれても...とは思う。

応援の意味でいえばね。これはサッカーでの考えと前置きするけど。
勝たせることができない応援は、いかに声援が大きかろうと応援ではないのよ。
これは応援している自分たちの立場からしか言えないことだけどね。
そのつもりで自分はやってるから。
だから、選手に届いているとは俺は思っていない。

 
 
だからもっと激しく、気持ち込めて応援するしかない。
明日もそうする。

|

« 千葉ジェッツ、今年最後のホームゲームで連敗ストップを! | トップページ | 直視しろって! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉ジェッツ、今年最後のホームゲームで連敗ストップを! | トップページ | 直視しろって! »