« ECHO 2nd Night at gallery COEXIST-TOKYO EARTH+GALLERY | トップページ | 舞台は国立へ。約束を果たすまであと一つ。ヴォルティス、プレーオフ準決勝突破! »

2013年12月 1日 (日)

いろいろあって訳わかんないのでまとめて。

今日はいろいろなことがありました。
私事で言えば朝から娘を日大での自治会のイベントに送り、クリーニング店に行き、病院に行って薬を貰ってくるという慌ただしい午前中。
そして、午後は船橋イオンに行って髪をカットして、そのまま柏に向かい日立台での柏レイソルの今季最終戦を観に行ってきました。

 
東武線の新柏駅で下車すると、そこでMacさんとバッタリ。
彼も友人と日立台へサッカーを観に来たのでした。
抜け道を使って日立台へ急ぐ中、ちょうど試合中のジェッツのことやレイソルの話をしました。

Macinhitachidai  
この日の日立台にはSTAEJETSのメンバーで地元が柏のAyakaさんも来ていました。

 
そのジェッツは前半は何とか追いすがるも3Qで突き放され、今日も10点差以上で敗戦。
新外国人選手が来るのは14、15日くらいかな。
18連敗まで伸びそうな気配がしてきました。
それでも応援する気持ちに一つのブレはありません。これはスタンディンエリアの皆も同じ。

 
日立台の最終戦はジュンヤくんのハットトリック(内2点はPKですが)、そして工藤のレイソルのリーグ戦最多得点日本人選手の記録を権田君のアシストで更新するゴールなどで4-1と快勝。
退団するジョルジ・ワグネルの花道を飾りました。
試合後のセレモニーではネルシーニョ監督がスピーチ。
そこで衝撃的な澤の退団が発覚。
急遽、澤までが退団のあいさつを行うことに。
澤はネルシーニョサッカーにとって欠かせない選手でした。
攻撃的ポジションで守備力と攻撃力を備えた、流れを変えて勝利へ導く方程式の要のような選手でした。
サブで登録され、終盤に投入されるときは彼がピッチに入るとサポーターが安心するような選手でした。
特にリーグ優勝を果たした2011年のレイソルでは大事な場面で試合を作ってくれた選手でした。
サポーターも皆それがわかっているだけにどよめきが起こりました。
私も澤は大好きな選手でレプユニも作ったほどなので少なからずショックでした。

Dscn0618_2  

Dscn0629_2

Dscn0647_3

少なからず傷ついてしまいましたが、明日はヴォルティスにとってクラブ史上に残る大一番の日。
本来ならもっと気勢があがっていなければいけないのですが、明日は娘の通っているピアノ教室のイベントで付き添わねばならず試合を観ることもできないこともあり、ちょっと悲しい今夜です。

 
結構分刻みの一日だったのでさすがに疲れました。
しっかり寝て明日に備えましょう。
明日こそジェッツに勝利を!
明日は必ずやヴォルティスに勝利を!

Dscn0635_2

Dscn0644_2

Dscn0649_2

|

« ECHO 2nd Night at gallery COEXIST-TOKYO EARTH+GALLERY | トップページ | 舞台は国立へ。約束を果たすまであと一つ。ヴォルティス、プレーオフ準決勝突破! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ECHO 2nd Night at gallery COEXIST-TOKYO EARTH+GALLERY | トップページ | 舞台は国立へ。約束を果たすまであと一つ。ヴォルティス、プレーオフ準決勝突破! »