« 明日は隅田でジェッツの試合がありまして...。 | トップページ | ジェッツは誕生日を祝ってくれず。 »

2014年2月 9日 (日)

結果と内容のアンバランス。千葉ジェッツ、満足に程遠く。

2月7日(金)墨田区総合体育館
千葉ジェッツ 73 - 80 和歌山トライアンズ
                     18 1Q 22
                     22 2Q 16
                     15 3Q 21
                     18 4Q 21

2月8日(土)墨田区総合体育館
千葉ジェッツ 80 - 69 兵庫ストークス
                     21 1Q  6
                     20 2Q 14
                     19 3Q 26
                     20 4Q 23

 
都内でありながらホームゲームである墨田区総合体育館での2連戦。
金曜日のナイターという珍しい時間は、娘の授業参観に出席するために半休を取ったために時間通りに行くことができた。
和歌山トライアンズとはリーグ戦でも、AJでも敗れているだけに、ここらへんで借りを返したいところだっただろう。
現状ではトライアンズは簡単に勝てる相手ではない。
AJではつまらないミスを連発してリズムを崩し敗れた。
ターンオーバーでリズムを崩すのは今季ジェッツの悪癖でもある。
これをしていては勝ち目はない相手だった。

 
この日の試合はミスは少ない方だったと思う。
前半は互角にやりあえていた。
ただ川村選手のように大事なところで決めてくる選手が仕事をしてくると差はついていった。
大差にはならなかったものの、見えない部分の差でハッキリと勝敗が別れた。
ジェッツはパス回しでの崩しが少なく、最後は個でいく場面が目立った。
それで点が取れるほど個が強ければいいが、決めるべき大事な場面では止められることが多かった。
チームで崩せていない。
それだけではないがクオリティのアベレージレベルがもっとあがらないと上位クラスには通用しない。
いいところもあったがそれでよしとしてはダメだろう。

 
土曜日は大雪の中、行けるか、試合やれるのか、帰れるのかという不安の中、それでも結構な人が集まった。
結果としてだがナイターであったなら大変なことになっていただろう。
この日は日立サンロッカーズ対和歌山トライアンズとのダブルヘッダーで、この試合がナイター。
ジェッツは13時スタートだった。
こう言ってはなんだが、時間帯のおかげで助かったとも思う。
夜は関東隊のヴォルティス昇格の打ち上げを都内某焼肉店でやる予定だったが、電車が止まりそうだという話もあり中止になった。
そのため16時くらいには帰路に着いた。
数十分遅れたがそれほどの影響は受けずに済んだ。

 
試合は...勝った以外何もない試合だった。
前半は理想的に試合を進め、相手のショットが外れ続けることもあってダブルスコアで折り返す。
が後半、ストークスがプレスを前から強めるディフェンスに切り替えると状況は一変。
オフェンスで自陣内でミスを連発をして2分で9点差を詰められる。
その後もターンオーバーを連発しつづけた。
宮永のロスト6は酷いもんで、ケンスケがいなかったら正直衝撃的な逆転負けを呼び込んだだろう。
正直な気持ちを言えば、こんな試合するならいっそ負けてしまえと思った瞬間もあった。
奪っても決めきれないストークスの拙攻もあってどうにか逆転されずに済んだ。
後半もスコアはそれなりに取ったように見えて、それはストークスの激しいディフェンスがファウルになり早い段階でファウルゲームの様相となったからある。
ジェッツのFTの確度が低いところにつけ込まれ、その通りに外すシーンも多かったため、勝ったのは運と前半のリードのおかげでしかない。
試合終了直後に心の底からブーイングしたし、SAで勝利後にやっている円陣も、雰囲気に水を差して悪かったが遠慮させてもらった。
そんな気分ではなかった。

 
昨日、それ以前から積もったストレスもあってそこでブチッといってしまった。
まあ、大人げなかったとも今は思うが。

 
そう思わないといけない状況なのもここの課題なんだろうが。

 
それから、ジャンボくん、お誕生日おめでとう。

Dscn6366_2

Dscn6488_2

Dscn6485_2

|

« 明日は隅田でジェッツの試合がありまして...。 | トップページ | ジェッツは誕生日を祝ってくれず。 »

コメント

突然すみません
凄まじく同意見なものでついコメントさせて頂きました

勝てる相手に勝って勝てない相手に負ける。
それ以上は無いジェッツに最近僕もストレスを感じます。何試合も見に行ってますが、どんなチームにしたいのか全くわからない。個人過ぎて。
万歳三唱している場合ではない。
終わって「お疲れさま~」なんて拍手もらってる場合ではない!

すみませんジェッツ愛がこうさせてしまっています

投稿: にっし | 2014年2月12日 (水) 15時34分

お気持ちよくわかります。
こう言ってはいけないのですが、サッカーではファンからも内容は厳しく求められます。
中長期的な視点から言えば、ああいう試合を是としてはチームも観客もレベルアップしないと思います。
しかしながら、今のジェッツを取り巻く環境がそこを強く求められない段階であることも事実で、辛抱強くやっていく必要があると思います。
何とかしようとは思っているので、応援を続けましょう。

投稿: アワン渦帝 | 2014年2月13日 (木) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日は隅田でジェッツの試合がありまして...。 | トップページ | ジェッツは誕生日を祝ってくれず。 »