« 闇のままと見るか?光が差してきたと見るか?ヴォルティス、レッズと打ち合い負け。 | トップページ | 千葉ジェッツ、今季ホーム最終戦を終える。 »

2014年4月19日 (土)

厳しいが顔をあげて!ヴォルティス、清水にも完敗するも。

2014 J1 第8節 2014年4月19日(土) 鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム

徳島ヴォルティス 0 - 4 清水エスパルス
得点(清水) 前半11分 ノヴァコヴィッチ、前半19分 ノヴァコヴィッチ、後半31分 高木 俊幸、 後半45分+2 大前 元紀

 
誰のミスというよりは全体として力不足だから、スキを突かれる、ミスを突かれる、スピードで負ける、駆け引きで負ける。
そんな理由で負けた試合でした。
そりゃ失点シーンでは誰のせいとかは当然あるんだけど、そこをどうこう言う以前のレベルなんだよね。
失点だからGKの責任をどうこう言われるんだろうけど、チャンス作られ過ぎてれば余裕がなくなるし、振り回されて崩れるよね。
もう十分選手たちは自責を認識しているし、これ以上どうこう我らが言ってもしょうがない。
応援するだけよ。何がどうであれ選択肢はそれしかない。勝とうが負けようがそれしかないんだから。

 
こういう状況になると、よそ者とか外野が説教たれたがる奴が笑うわな。
だけど、嘲笑で変革は起きないから。
そういう連中って、何か言ってるくせに行動したり考えるのは相手任せだから。
考えろよ、行動しろよ、結局それだけで何も考えついてなんかいない。
やる意志を持って行動する人間だけが何かを起こせるし、掴めるんだ。
これは仕事でもそう。

 
フロントととことん話し合ってください。
そしていい機会だから、自分たちの真剣さを理解してもらって、いつでも話し合える大人の関係を作ってください。
クソだ、ヤメロだとかなんて子供ですよ。
その通りにできたとして、その後自分たちがその穴を埋められるわけないでしょ。
強化部長や社長をサポーターでやれるわけないんだから。
もっと先のことも考えていかないとね。
 
 
厳しいが、顔を上げていこう。

|

« 闇のままと見るか?光が差してきたと見るか?ヴォルティス、レッズと打ち合い負け。 | トップページ | 千葉ジェッツ、今季ホーム最終戦を終える。 »

コメント

エスパルスのAWAYサポーター、素晴らしい応援でした。AWAY席が、大旗の部分以外すべて埋まってました。
J1で20年タタカイ続けたので、その違いは明確。ホームなのに、こちらのゴール裏が負けている。
(-。-)
まだまだマッタリ観戦者が多いので、選手にパワーが送り込めないのでは?サポの人数と応援の力でも、差を感じます。
今は、サポもJ1の舞台でサッカーの神に試されてる状態。
もっとファンやライトなサポを巻き込み、続けるしか道はないですね。

投稿: (^。^)/ | 2014年4月25日 (金) 08時16分

エスパルスはJ初期もとてもリズミックで個性ある応援やってましたね。
私スキでした。
今はちょっと変わったかな。

観戦のカタチはいろいろで、熱くなっていくかは経験でしか得られない気がしますね。
それにその土地に合った応援のカタチもあるのかもしれないですね。
あまりネガティブに考えず楽しくやり続けるのも正解かもしれないです。

投稿: アワン渦帝 | 2014年4月25日 (金) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 闇のままと見るか?光が差してきたと見るか?ヴォルティス、レッズと打ち合い負け。 | トップページ | 千葉ジェッツ、今季ホーム最終戦を終える。 »