« ディフェンシブだからこそアグレッシブに!ヴォルティス、名古屋に先制するも敗戦。 | トップページ | ファイティング!!灼熱地獄の中でヴォルティスは気づいたか? »

2014年5月28日 (水)

不屈のコバさん。ヴォルティス、先制するもホーム初勝利は中断明け待ち。

2014 ヤマザキナビスコカップ Bグループ 2014年5月28日(水)
 

鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム

 
徳島ヴォルティス 1 - 1 大宮アルディージャ
得点:(徳島)後半7分 濱田 武
     (大宮)後半40分 菊地 光将

 
帰りが遅かったので最後しか見れてないんだけど、今日こそはホーム初勝利って思ったけど...。
もうちょっと運があったら、身体に当たってクリアできてたかもしれないという感想と、あれだけエリア内で圧力を喰らえばいづれはって感想とが混じる。
とはいえ、結果は結果だ。
負けててもという試合だったし、ドローだったことを前向きに捉えたいとも思うし。
いや、やっぱり悔しい。
結局、中断期間までホームで勝てなかったし。

 
ただ、濱田のFKはエクセレントだった。
それに尽きることにしよう。

 
それとコバさんの前向きさというか、強さには呆れるくらいだった。
この状況でインタビューであれだけの笑顔というか、不屈と顔に書いてあるような表情で応えられるのはスゴイなあと。
開幕からずーーーーーっとああだもんな。
次は勝ちにいきます!と堂々と言えるところが強がりに見えないところもスゴイわ。

 
次はアウェイ(?)での渦帝ダービー。
なんかあまり実感がないんだけど...。
気をつけないといけないんだけどね、個人的には。

 
相手も勝つことが最低条件の試合になったからまた押し込まれるだろうけど、ここで何かを掴んで終わってほしい。
不屈だね。不屈。
不屈であれば必ずいいことある。
イノキみたいだけどさ。
今日はコバさんに学んだよ。

|

« ディフェンシブだからこそアグレッシブに!ヴォルティス、名古屋に先制するも敗戦。 | トップページ | ファイティング!!灼熱地獄の中でヴォルティスは気づいたか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ディフェンシブだからこそアグレッシブに!ヴォルティス、名古屋に先制するも敗戦。 | トップページ | ファイティング!!灼熱地獄の中でヴォルティスは気づいたか? »