« 時代の唄女 ~時が彼女と唄いたがっている~ 刀根麻理子@神楽坂THEGLEE | トップページ | 天皇杯サッカー2回戦 »

2014年7月 7日 (月)

7月になりまして...

最近はあまり記事にできるような大きなイベントがなかったため、記事を書かずに7月を迎えました。
ワールドカップはテレビで観ていますが、記事にするほど印象に残るような試合はないかな。
ベスト4が決まりましたが、自分的には早くJリーグが始まってほしいな、と思っています。
先日は、生のサッカーに飢えてしまったのでフクアリにジェフ千葉 対 松本山雅を観に行きました。
試合の内容はともかく、やっぱり生のサッカーの空気はいいです。
今週末は天皇杯サッカーで日立台に行くので楽しみにしています。

 
今月末には大宮でヴォルティスの試合もあります。
中断期間中の補強は清水から村松選手が加わりました。
もう少し人が欲しいところですが、補強が望んでいるようにならないところも今のヴォルティスなんだと思います。
金さえ積めば誰でも来てくれるわけではなく、選手はモノではなく人なので、サカつくみたいにはいきません。
他のクラブの選手たちからも魅力のあるクラブに見えるようになる必要があります。
それはフロントの仕事である比重はかなり高いですが、クラブの魅力は我々ヴォルティスサポーターの魅力でもあると思います。
皆でそこをもっと大事に考えて何かしないといけないのかな。

 
最近気になったサッカーネタはザスパクサツのサポーターが処分を受けたニュースですかね。
発端は秋葉監督の会見での発言にあるようです。
私も読みましたが、確かにアレを言われたら怒るサポーターはいるでしょう。
ただ、私が読んで受けた印象では、普段言いにくいことを言葉を選んで言っているように見えました。
言いたいけど言うと揉めるだろうとわかっていて、それでもあのタイミングで言わないといけないと思ったのでしょう。
ザスパクサツは今そういう状況なんだと思います。
秋葉監督はヴォルティスの選手時代にサポーターのイベントに来てくれたりした人ですから、サポーターの立場を比較的理解してくれる人です。
だからかなり言葉を選び、言いにくいことでも言おうと決めたんだと思います。
ただ、そういう意味までは組んでもらえず(それもわかります)、騒動になってしまいました。
残念ですね。
発言を説明したり、謝ってもらうにしても、もう少しやりようがあればいい方向に向いた気もするんですが。
ザスパサポーター側にも事情はあるんでしょうし、その辺はこちらではわからないのですが。

 
バスケットボールではいくつかトピックがありました。
6月28日(土)に千葉ジェッツのブースターミーティングに行きました。
いろいろなことを話し合った中で、公認の応援団組織について打診がありました。
どこまでの範囲でどこまでのことができるかはこれからの部分がありますが、私個人的には結構腹を括ってやらないといけないだろうと思っています。
そう考えると開幕まであまり時間がないのですが、急ぎ過ぎても応援団が組織として機能しないと思うので、ムダに時間を使わないようにしないといけないでしょう。
今週末にまたミーティングがあります。
この一週間で考えてきたアイデアを提案して議論できたらいいなと思います。

 
選手のトピックでは小野龍猛選手が日本代表に選出されました。
ジェッツの目指す目標の一つが達成できた感じがしてうれしいです。
このまま代表に定着してほしいと思います。

 
今日はこの辺で。
ちょっと刀根さん記事に力を使いすぎてガス欠気味かもしれませんね。

と、こんな記事を書いている最中に柿谷曜一郎のバーゼル移籍のニュース!おめでとう、ガンバレ。

|

« 時代の唄女 ~時が彼女と唄いたがっている~ 刀根麻理子@神楽坂THEGLEE | トップページ | 天皇杯サッカー2回戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時代の唄女 ~時が彼女と唄いたがっている~ 刀根麻理子@神楽坂THEGLEE | トップページ | 天皇杯サッカー2回戦 »