« ヴォルティス連敗!ショックは大きいが、だからこそ今大事なこと。 | トップページ | 渦帝一家の夏旅行!2014夏(その一)。 »

2014年8月23日 (土)

次も勝つ!それだけ。ヴォルティス、新潟で4度目の上昇への機掴む勝利。

2014 J1リーグ戦 第21節 2014年8月23日(土)
 

アルビレックスに新潟 1 - 2 徳島ヴォルティス
得点:(新潟)前半24分 成岡翔
    (徳島)前半5分 高崎寛之、前半38分 高崎寛之

 
戦い方を、勝つために何をすべきかを思い出した試合だった。
そこにエステバンとアドリアーノの融合が上手くできた。
確かにポゼッションは新潟だったけど落ち着いていた。
もちろん、後半シュートゼロだったから褒められることばかりでもないけどね。
エステバンの負傷も大したことないといいけど、よく足がボールに伸びてたしね、それが持ち味で名前を高めてるんだろうけど、傷めやすいのも何となくだけどわかったね。
アドリアーノはまだゴールがない。
早く取らせてあげたいね。
2点目はもしかしたら打ったのに跳ね返されたのが...にも見える?まあどうでもいいや。
ただ、エリア内で持たせちゃいけない相手だってことはこれから戦う相手には印象づけただろう。
そうなると高崎へのプレッシャーが減ってくる。
だから今日の2点目に似た得点シーンは増えてくる気がする。

 
高崎の1点目は素晴らしかった。普通は一回トラップしてワンステップしてからシュートなんだろうけど、よくあの距離であの隅へあのスピードで打てた。
ノーモーションだった。ノーステップかな。
2点目もそうだけど、ゴールを狙う集中力が高くキープできていて”ザッツ・ストライカー”だった。
自信が表情に表れてきているので、ここからもゴールを量産できる気がする。

 
ただね、まだ勝ち点は9離れてる。
まだホームで勝っていない。
マリノスに完敗したヴォルティスも今のヴォルティスの姿の一つだ。
ウチに負けたチームはサポーターからみんなブーイングされているが、それが周りから見たヴォルティスの価値ってことだ。
それはチームだけじゃなく、俺たちサポーターも、それくらいのレベルだって思われてるのさ。
まだ状況は変わっていない。
残留を決めたときに思いっきり笑ってやるべ。
それまではイキがる必要もない。
大事なのは、”次も勝つ!”ってことだけだ。
それができてないからいまだに今の順位なんだし、だからウチに負けることが恥とか思われてるのさ。
それが今のヴォルティス、今の俺たち。
それを覆す!
必ずね。

|

« ヴォルティス連敗!ショックは大きいが、だからこそ今大事なこと。 | トップページ | 渦帝一家の夏旅行!2014夏(その一)。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴォルティス連敗!ショックは大きいが、だからこそ今大事なこと。 | トップページ | 渦帝一家の夏旅行!2014夏(その一)。 »