« ジェッツ、アウェイで広島に連勝。勢いを取り戻してプレーオフ進出へ加速。 | トップページ | ジェッツ、プレーオフ進出へラストスパート。トライアンズを連日の100点ゲームで連破。 »

2015年3月16日 (月)

ヴォルティス、開幕からまだ未勝利。迷路に嵌る前にきっかけが欲しい。

2015 J2 第2節 北九州市立本城陸上競技場
ギラヴァンツ北九州 2 - 0 徳島ヴォルティス
得点:(北九州)57' 小松 塁、69' 宮本 亨

 
早くも迷いが見え始めているのはとても気掛かりである。
攻守に形が見えていない。
それはキャンプで仕上げられなかったのか、誰か大事なピースを欠いているからなのか、その辺がまだよくわからない。
ただ、状況は深刻なようだ。
出来るはずのことができないのか?本当はできないのか?
できると思っていながら実際は試合では通用しないレベルでしかないのか?
鶏が先か?卵が先か?ではないが、攻撃なのか、守備なのか、どこかで歯車が狂いだしたものが周りにも伝染しておかしくしている。
もしかしたら昨年ホームで勝てなかったことから、J1ではなくJ2であったら勝てるという思い込みが心のどこかにあって、そこで完敗に等しいドローを喫したことがダメージになっているのか?
それだとしたら厳しかったJ1でメンタルを鍛えるどころか、痛めてしまったのか?

 
レッズの阿部選手ではないが、まず一つ勝ちたい。
こういうときはいいきっかけが一つあるだけで流れを変えられる。
もちろん、状態が悪いことを改善できなければまた繰り返すが、それは勝った後選手が考えることだ。

 
まず選手たちは難しいことを考えず、シンプルに考えてほしい。
ポジションがどうだととか、自分の特徴がどうだとか以前の積極的に動くこと、人より先に動くこと、とかの本当にシンプルなことから徹底してみてほしい。
オフサイドに掛かってもいいし、削っちゃってカードが出てもいいから(本当はダメだけど)、簡単で基本的なことを徹底してみてはどうだろう。

 
まだ開幕してから2試合しかしていない。
立てなそす時間はまだまだある。
とりあえず一つ勝とう。

|

« ジェッツ、アウェイで広島に連勝。勢いを取り戻してプレーオフ進出へ加速。 | トップページ | ジェッツ、プレーオフ進出へラストスパート。トライアンズを連日の100点ゲームで連破。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジェッツ、アウェイで広島に連勝。勢いを取り戻してプレーオフ進出へ加速。 | トップページ | ジェッツ、プレーオフ進出へラストスパート。トライアンズを連日の100点ゲームで連破。 »