« ヴォルティス、今季一番の試合で快勝。しかし評価は次に勝ってこそ。今度こそ裏切るな。 | トップページ | ヴォルティス、勝ち方を得だした結果の3連勝。ただ懸念はある。 »

2015年7月22日 (水)

ジョンミンの豪砲で今季初の連勝。ヴォルティス、大事な”次”をモノにする。

2015 J2 第25節 鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
徳島ヴォルティス 1 - 0 大分トリニータ
【得点】徳島:75' キム ジョンミン

 
今日が重要な一戦であることは選手もサポーターも共通の認識だった。
かなりの豪雨でピッチコンディションは難しい条件となり、我慢と先制点の勝負になった。
幾度か守備を崩され、ゴール間近に迫られた。
だが、長谷川だけでなくディフェンス陣も足を伸ばしてシュートを止めていた。
今日は大勢が守備の局面で戦えていたと思う。
大分も同じように頑張っていたが、今日はジョンミンの日であることが勝負を決めた。
見事なボレーだった。
正直言えば、最近は本心からジョンミンに期待している人はかなり少なかったと思う。
最初の決定機のヘッドが弾かれたときも、ああやっぱりかと思った人もいただろう。
だが、今日は違った。

 
カタールから同胞のキムキョンジュンが加入した。ポジションは同じFWだ。
もちろん持ち味は違うが、その存在はジョンミンを脅かすのは間違いない。
もしかしたらもう結果が出ているのかもしれない。
いや、そんなこと決めさせない、という強い気持ちが今日のジョンミンを動かしていたかもという見方はベタかもしれないが、全く無い話でもないと思う。
自分の価値は自分で証明するしかない。

 
ヴォルティスにとって勝利した次に当たる今日の試合はとても大事だった。
そして結果は出た。
ジョンミンにとっては次の試合が大事になる。
津田が経度と思うが負傷したことで次の試合に出番がある可能性は高い。
次もジョンミンの日になるのか?
サポーターとしてはキョンジュンにも期待しているだけに、ジョンミンにとっては後がない。
さあ、どうなる。

|

« ヴォルティス、今季一番の試合で快勝。しかし評価は次に勝ってこそ。今度こそ裏切るな。 | トップページ | ヴォルティス、勝ち方を得だした結果の3連勝。ただ懸念はある。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴォルティス、今季一番の試合で快勝。しかし評価は次に勝ってこそ。今度こそ裏切るな。 | トップページ | ヴォルティス、勝ち方を得だした結果の3連勝。ただ懸念はある。 »