« 千葉ジェッツ、またもホーム初勝利ならず。しかし光明は差し始めた。もう少し...。 | トップページ | ありがとう、エステバン。そして衛藤も旅立つ。 »

2015年11月23日 (月)

一つのサイクルの終了。ヴォルティス、新たな時代へ。

2015 J2 第42節 ニンジニアスタジアム
愛媛FC 3 - 0 徳島ヴォルティス
【得点】愛媛:26' 近藤 貴司、68' 林堂 眞、85' 瀬沼 優司

 
コバさんが就任してからいろいろあった。
でもコバさんにはとても感謝している。
ハマグチさんの夢を叶えてくれたからね。
選手たちにも感謝している。
同じ理由で。

 
その最後の試合としては残念な出来だったが、これが現状なのだろう。
ただこれだって永遠にこういう結果が続くわけじゃない。
いいとき、わるいときを繰り返し歴史は作られていく。
その中で互いの関係性も成熟していくんだと思う。
会ったこともない、名前も知らない、漠然とした”こうあるべきだろ”なんてモノに縛られた関係性じゃないモノに。

 
歴史を創り上げるのは徳島の人たちである。
その一歩として今日が記憶に残る試合になればいい。
徳島の人たちがヴォルティスを中心に街を盛り上げていく。
それはハマグチさんにとって一番大事なことだった。
どこがゴールとなるかはわからないけど、いつかそれが叶ったと思えたらいい。

 
明日からまた新しいヴォルティスの歴史の新章が始まる。
今日スタジアムで起きたことが新しい希望なのかはわかんない。
でも、次の一歩は自由に、そして自分たちの意志で踏み出せるようになったかもしれないね。
どうでもいいことなんだよ。こうあるべきなんて古い概念は。

|

« 千葉ジェッツ、またもホーム初勝利ならず。しかし光明は差し始めた。もう少し...。 | トップページ | ありがとう、エステバン。そして衛藤も旅立つ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉ジェッツ、またもホーム初勝利ならず。しかし光明は差し始めた。もう少し...。 | トップページ | ありがとう、エステバン。そして衛藤も旅立つ。 »