« 千葉ジェッツ、4連勝。つくばロボッツとは甘い痛み分け。 | トップページ | 千葉ジェッツ、6,200人超をポートアリーナに動員!! »

2015年12月15日 (火)

千葉ジェッツ、崖っぷちから掴んだ船橋アリーナ初勝利

12月12日(土)船橋アリーナ
千葉ジェッツ 77 - 81 三菱電機名古屋
  #13クリント・チャップマン 21PTS 
  #5 リック・リカート 16PTS
  #12岡田優介 12PTS
  #11西村文男 12PTS
 
12月13日(日)船橋アリーナ 
千葉ジェッツ 71 - 64 三菱電機名古屋
  #5 リック・リカート 21PTS
  #18デクアン・ジョーンズ 14PTS
  #11西村文男 10PTS
  
 
正直私は怒っている。怒りは土曜日の試合に起因している。
今でも少し怒っている。
翌日の勝利を以ってしてもまだ怒りは収まり切っていない。


これまでも何度も書いていることだが、あらためて力説したい。
選手たちに届けたい気持ちがある。
思っていることを言いたい。言わずにいられない。
誰か一人にでも届けばという気持ちで以下を書きます。

Dscn2152


 
何度も書いたが、今季の千葉ジェッツを取り巻く環境は昨季までとは激変している。
今季観客動員数が平均で3,322人と昨季の1,909人から1.74倍に増えている。
それだけの人を誰が集めてくれたのか。フロントや後援会の皆さんの努力のおかげだ。
そして来てくれた大勢のお客様。今まで千葉ジェッツを観たことがなかった人たちも大勢アリーナに招いてくれた。
招待券だからとかは関係ない。
そんなこと言えるほど日本のバスケットボールはブランド力はまだない。
だからこそ、そのブランド力を創るためにもこれらの人たちの期待に応えなくてはいけない。
だが、ここまでは”聖地”とも自分たちで呼んでいた船橋アリーナで4度も期待に背いてきた。
もっとも、それでも各々の試合は未熟さと精一杯の健闘は最低限示してきた。
前回の日立戦でも、それはあった。
故にもう少し時間を、と書いた。
その直後にブライアン・クックがチームを去ることになり、チームは自らに時間の猶予を与えることを絶ち、結果に拘る姿勢を見せたはずだった。

Dscn2054


 
が、つくばロボッツとの2戦目でまたも拙さを露呈して敗戦を喫した。
ただ、それもまだ許せる部分はあった。次のホーム、昨日今日の船橋アリーナでの勝利で借りを返してもらえばと思えたからだ。
それほど、今節の2試合のホームゲームは重みがあった。
次にホームゲームを船橋アリーナで行うのは2月だからでもある。
だから土曜日の負けは許せなかった。
相変わらずの拙さで自滅した。
成長しているという確信よりも、成長しなければという強い意志が感じられない姿だったことに怒りを感じた。
輪を掛けたのは試合直後の整列で笑っている選手がいたことだ。
一体何がそんなに可笑しかったのだ?
これほどの観衆の中で試合をさせてもらっていることをどう考えているのか?
甘すぎるし、ヌルすぎる。
大勢の人が努力して用意してくれた環境にただ波乗りしてるだけではないか。
もっと責任を感じろと言いたい。
何を以ってその人たちに報いることが必要なのか?
勝利だ。
それが全てともいわないが、それがあまりにも軽く扱われているように見えた。
それが個人的な錯覚だとしても土曜日の試合の負け方は、勝つことへの執念が感じられないものだった。
集中力や冷静さの欠落からのターンオーバーが多すぎた。
フリーでのショットや、ディフェンスを破って決めるだけのショットを外し過ぎた。
何度船橋アリーナがため息で包まれたことか。
舐めているとしか思えなかった。俺にはそう見えたんだ、あくまでも俺には。

Dscn2254


 
伝わらない気持ちは気持ちが籠ってないのと同じだぞ。
以前これを言って怒らせたことがあるが、結果に結びつかない練習は、練習していないのと同じだぞ。
自分たちの待遇や、体制者への不満を口にして賛同は集めたがるのに、なぜそれ以上に自分たちに厳しくできない?

 
さすがに怒髪天を突き、試合後、どうしても言わずにいられず、島田さんを見つけて思いっきり怒ってきた。
島田さんが土曜の夜以降に何か怒ったとしたら、それは俺の怒りだ。
企業のバスケ部にプロとして契約している時代から頭の中を”真に”卒業するんだ。
もはや、時代はそんなプロのようなプロは必要としてない。
真にプロフェッショナルな選手でなければいけない時代になっている。
それを望んだのは君たちのはずだ。
何のために川淵さんがバスケ界を変えてくれたのか理解していないんじゃないのか?

Dscn2124


 
千葉ジェッツは新しい時代の先頭を走って、切り開いていかないといけない。
他のプロスポーツと比較したら4,000人は決して多い観客数ではない。
もっと上へ上へと上がっていかないと、夢がないよね。
バスケットボールの夢って子供や学生だけじゃなく、大人にだって見せないといけないよね。
支援したり参入してくれる人をもっと増やさないと基盤が安定しないよね。

 
いろんなものがジェッツの先に広がっていて、それら全てがジェッツが人気を集め、強くなっていくことで現実になっていくんだ。
ジェッツは責任があるんだよ。そのジェッツの選手たちなんだ、君たちは。
もっと自覚して自分たちに厳しくなってくれよ。
がっかりさせないでくれよ。
大勢の観衆や、君たちを勝たせて観衆にバスケを好きに、ジェッツを好きになってもらおうと努力しているフライトクルーのみんなや、フロントのスタッフさんや、ボランティアさんたちをさ。

Dscn2082

Dscn2110

Dscn2086


 
勝ち負けは相手や運もある。
ただ、それ以外にも伝わるものはある。
詰まらないミスは落胆しか生まない。
それが積もれば失望に変わる。
土曜日、そんな中でも観衆の殆どは最後まで見守ってくれたよね。
帰り始めないか不安だったよ。
そういう人は二度と観に来ない可能性が高いからね。
気持ちは見せてくれよ。試合中も、試合後も。
それが人を惹きつけるんだ。
ライバルだと思ってるサッカーの選手でファンを惹きつける選手はそれを見せるよ。
俺が神のように思ってるイバン・サモラーノは。工藤も、北嶋もそうだ。
君たちにだってなれる。

 
日曜の試合前にアップに出てきた選手の一人に「今日負けたら2月まで(船橋アリーナで)試合ないんだぜ。」と話した。
本当はアップ時にこんなこと言うのはタブーなんだろうけど、そんなこと言ってられない事態だから。
2月まで勝利を見れないなんてことになったら、半分の人はもう観に来ないよ。
それくらい有り得る。あると思うくらいの危機感が必要だよ。
それくらい苦労して昨日一昨日も観客動員に努力してるんだよ。聞いてこらん、島田さんに。
だから、昨日の試合にはジェッツの未来が懸ってるって言っても大袈裟じゃなかったんだ。
実際、頷いてくれたよ。
それが俺の見たいもの、観衆に見せたいものの一端なんだ。

Dscn2282


Dscn2294


Dscn2156


 
言い方は熟慮しないといけないけど、言わなきゃダメなことは言わないといけない。
それが応援なんだと俺は思うよ。
だから上のようなことを言った。
ウザがられてもいいから。
言って、そして相手に聞いてもらえたときに初めて応援って力を得ると思うんだ。
自分はわかっているとか思って、相手が気付くのを待って気付いたら褒めてやるとか思って何も自分からはしない、ネットでだけ言っているだけでは何も起きない、変えられない。
それじゃ何も切り開けないんだよ。

 
日曜日の勝利が本当に大きな意味を持つかは次節のリンク栃木戦からの強豪との連戦に懸ってくる。
勝つことも重要だが、自分たちに勝ってほしいと願っている人たちの思いと努力をよく理解して挑んでほしい。
それが欠落してたら、最後にはみんながガッカリする。
真剣に考えて欲しいんだ。
君たちを、ジェッツの選手たちを、バスケットボール選手を見る目は確実に変わってきてるし、変えないといけない。
それは君たち次第なんだってことを。

 Dscn2322


Dscn2317



富樫くんの3Pは忘れられないシーンになった人も大勢いるだろう。
デクアンがディフェンスを突き破るように全身でショットを放って決め、気合いが入り過ぎてマットを殴ってテクニカルを貰ったシーンをベストシーンと思う人もいるだろう。
西村選手の巧さに驚いた人もいるだろう。
リックの高さと巧さを併せ持った実力の高さに感動した人もいるだろう。
日曜日ジェッツの試合を初めて生で観た俺の奥さんと娘も楽しんでたよ。
娘なんか最初試合観ないでゲームやってたけど途中からショットが決まるたびに両手突き上げてた。
そういう風景の先に未来があるんだよ。
娘は何に感動したんだと思う?
君たちのプレーに感動したんだ。

 
忘れないでほしいんだ、バスケ界を変えられるのは結局君たちのプレーなんだ。

Dscn2298

Dscn2146

|

« 千葉ジェッツ、4連勝。つくばロボッツとは甘い痛み分け。 | トップページ | 千葉ジェッツ、6,200人超をポートアリーナに動員!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉ジェッツ、4連勝。つくばロボッツとは甘い痛み分け。 | トップページ | 千葉ジェッツ、6,200人超をポートアリーナに動員!! »