« 持ってなかった強いメンタリティ。千葉ジェッツ、自分たちに負けて連敗。 | トップページ | 2017年の始まり。 »

2016年12月31日 (土)

2016年の締めくくり

いよいよ2016年も終わろうとしています。
今年もブログを見てくださった方全員に感謝いたします。
来年はブログ開設から12年目に突入しますが、ブレずにらしさを発揮しつつ書いていこうと思います。
思うに11年もやってるんだなと思うと、それは誇りに思えることなんだなと先日あらためて思いました。
何となく続いてしまった気もしますが、簡単に達成できる時間ではないなとも感じました。
でも、これも通過点です。
 
2016年の私自身のトピックで大きかったこと。
一番大きかったのは、徳島サポーターとして旗振りを引退した2月のジェフユナイテッド千葉とのJ2開幕戦ですね。
ロスタイムまで完璧に進んでいた試合がそのあとひっくり返って逆転負け。
今季のヴォルティスはそこで躓いたのが最後まで響いたかもしれないですが、旗振りを引退した試合がこんな試合なったこともとても印象的で、でもネガティブには捉えていなくて、今ではいい思い出です。
 
千葉ジェッツはBリーグに参戦しました。
そこでB1のカテゴリーに加われたことは、千葉ジェッツの応援を始めたきっかけである、統合リーグの一部に入ることに生き残りを賭けると島田社長がおっしゃったことの達成であり、本当に良かったなと思いました。
それが二つ目の大きなことですね。
 
そして三つ目はPerfumeを幕張メッセに観に行ったことです。
ずっと観たいと思っていた念願のライブだったので、観れたことはとても大きな出来事でした。
このライブを観たことで、ジェッツ応援用の新作ボードのアイデアを出来たし、収穫も大きかったです。
もちろん、ライブが素晴らしかったことがもっとも感動したことです。
 
来年もたくさん楽しいことがありますように願っています。
今の生活は、愛犬も含め家族と共に楽しく過ごせています。
仕事もそんなに忙しくはないですが、自分の力を活かせていると思っています。
身体はいろいろガタが来ていて、ジェッツのシーズンオフのブースタークラブのイベントで人生初の肉離れを経験したりしましたが、上手く労わっていこうと思います。
来年は人生半世紀を迎える大きな節目となります。
でも自分から老け込んだりせず、アグレッシブに渦帝らしさを発揮していこうと思います。
 
それではみなさまよいお年を。

|

« 持ってなかった強いメンタリティ。千葉ジェッツ、自分たちに負けて連敗。 | トップページ | 2017年の始まり。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 持ってなかった強いメンタリティ。千葉ジェッツ、自分たちに負けて連敗。 | トップページ | 2017年の始まり。 »