« 千葉ジェッツ、チャンピオンシップ2016-2017出場決定。~秋田ノーザンハピネッツ戦~ | トップページ | 興奮の船橋アリーナ!千葉ジェッツ、力を示した一勝。~栃木ブレックス戦~ »

2017年4月 9日 (日)

ヴォルティス、最初のヤマ。良さを消されるなら、それ以上に良さを輝かせろ。

2017 J2 第7節 維新百年記念公園陸上競技場
レノファ山口 1 - 1 徳島ヴォルティス
【得点】山口:後半28分 星 雄次
    徳島:後半46分 渡 大生
 
思ってたより早く研究されちゃったんだなと自分の甘さも感じている。
多分、自分が見えていなかった部分も研究されてるんだろうなと思う。
 
守備が嵌らないのが攻撃以上にキツイなと感じる。
ボールを奪う位置が低くなっていて、ポゼッションではなくロングボールからのカウンターサッカーをやらされてしまっている。
とにかく守備ラインが下がり過ぎてしまっている。
バイタルエリアが抑えられていないので、そこでシュートを打たれてしまう。
これではいつか失点してしまう。
調子のいいときも得点が多かったわけではないので、先制された上にやりたいことと違うサッカーになると厳しくなるのは当然だ。
 
その中でもあらためて思ったのは今季のヴォルティスの中心は渡だということ。
その渡を封じられると、チーム全体に燃料が回らなくなる。
あれだけ流動して、相手の先を動いていたヴォルティスの選手たちが動かなくなった。
それだけ上手く研究できたのだろう。
松本には橋内が、山口には福元がいたが、それは大きな要素ではない、ないと思った方がいい。
 
渡は立派だよね。自分の背負っているものの大きさがわかってるよね。
同点ゴールにはそれが表れてたと思う。
渡は横浜戦のときのインタビューで「試合最後まで出ていられるとは思わないでやっている。」とか言ってたんだよね。
その渡が最後まで出ていなきゃいけない状況になっている。
少なくともリードされていなくても劣勢ではリカルド・ロドリゲス監督は渡を下げられないのだ。
これでは終盤に厳しくなる。
渡に90分を考慮したペース配分に変えてもらうとサッカーそのものも変えないといけない。
それよりは今までのサッカーを貫いて相手の研究なんか蹴散らしてほしいな。
それくらいのサッカーやってたんだと思うしね。
皆が何かもう一つギアを上げれば、あのサッカーをレベルアップさせて取り戻せると思うし、そうしてほしいな。
そうなれば、渡もワンランク上に行くんじゃないかな。
 
まだ監督の評価は変わらないよ、俺の中ではね。
そもそもまだ評価作業もしてないし。
まだまだ予想外の効果が出ると思っている。
ちょっと勝てなくなったらどうこうなんて考えるくらいなら応援なんてやらないよ。
応援とは揺るがない信念がなかったらやれないでしょ。
そもそもどれだけ一生懸命応援しても勝つことが保証されるモノじゃないんだから。
それをやってると自負するんだったら、今の状況くらい想定内でなきゃ。

|

« 千葉ジェッツ、チャンピオンシップ2016-2017出場決定。~秋田ノーザンハピネッツ戦~ | トップページ | 興奮の船橋アリーナ!千葉ジェッツ、力を示した一勝。~栃木ブレックス戦~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉ジェッツ、チャンピオンシップ2016-2017出場決定。~秋田ノーザンハピネッツ戦~ | トップページ | 興奮の船橋アリーナ!千葉ジェッツ、力を示した一勝。~栃木ブレックス戦~ »