« 千葉ジェッツ、ついに栃木も連破。次は記録が相手。~栃木ブレックス戦~ | トップページ | 辿り着いた空、その上の空。千葉ジェッツ、最高に幸せな瞬間。~秋田ノーザンハピネッツ戦~ »

2017年5月 4日 (木)

再び前へ。

2017 J2 第11節 鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
徳島ヴォルティス 2 - 1 アビスパ福岡
【得点】徳島:24' 島屋 八徳、53' 内田 裕斗
     福岡:20' 實藤 友紀
 
 
あの千葉戦から4日しか福岡戦まで無い中で、多くの人が動き通しになり、多くの人が気を揉んだはず。
事件の当事者も名乗り出て、馬渡への処分と合わせ、次に動くことができた。
 
試合での応援についてどうしていくのかはフロントと代表者との話し合いで福岡戦でどうするかがまず決まり実行された。
抜本的にどうしていくかは、また改めて話し合われる。
これも前に進む。
 
馬渡は2試合の出場停止を経て戻ってくる。
すぐ使われるかは監督が決めることなので、スタメンが確定されているかまでは考え過ぎだろう。
でもいづれピッチに立つ。
かなり注目を浴びるだろうが、きっと乗り越えられるだろう。
何故なら、徳島のサポーターは皆、馬渡がここまでどれだけチームに貢献したかを知っている。
そしてこの事件では、いつぞやの水戸の時のように選手との間で互いの関係に影響を与えるようなことは起きていない。
選手はサポーターを、徳島を愛している。
サポーターもそうだ。
それは私のような者が推察するより遥かに強いだろう。
決勝点を挙げた内田が、阿波踊りを踊ったことでもわかる。
フランダースの振り付けではなかったことからも。
だから、徳島ヴォルティスは再び前へ進んでいくと思う。
 
前の記事のコメント欄でも書いたが、応援のためにすることで大事なことの一つは、選手が自分たちへの応援だと感じてくれることだと思う。
今回に限らず、これまでも、他のチームで起きていることも含め、それが選手の喜んでくれることなのかの観点が欠けていることが多いと思う。
この事件で千葉に対して感じている不条理への行動をしたい人の気持ちもわかるが、それをして選手は喜んでくれるのか?
今回みたいなケースは特殊で他のケースと違うのだが、それでもやったとき選手が、馬渡が喜んでくれるのか?は見失ってはいけないと思う。
だが、この試合の応援や、選手たちが示してくれたことから、そんなことはこれからは起きないのではないか。
前の記事の中でも、そう思わせてくれる人のコメントもあった。
徳島の人たちがヴォルティスと共に前に進んでいくと思う。
 

|

« 千葉ジェッツ、ついに栃木も連破。次は記録が相手。~栃木ブレックス戦~ | トップページ | 辿り着いた空、その上の空。千葉ジェッツ、最高に幸せな瞬間。~秋田ノーザンハピネッツ戦~ »

コメント

前回の記事にもコメントさせていただいた者です。

何事もそうですが当事者には見えないことってあると思います。
だからこそ客観的な意見も必要です。
もちろん対象に対する愛や思いやりは必要ですが。
だからこそ、AWAN渦帝さんのような方のご意見は貴重だと思っています。

昨日、アウェーのサポーターを除いても5000人以上はヴォルティスを愛する人々がスタジアムに足を運んだはずです。
みんな、自分達の応援でスタジアムの雰囲気を作り上げるという成功体験をしました。
この気持ちを忘れず、一歩一歩確実にヴォルティスの新しい歴史の力になりたいと思っています。

投稿: coeur | 2017年5月 4日 (木) 23時04分

>coeurさん
コメントありがとうございます。
この試合の応援が手拍子と声で成り立ち、選手もゴールしてゴール裏に来たように、信頼は互いにあるので、互いのことだけをきちんと見ていればよいのです。
そしてそれがわかりあえるのも選手と、徳島の人たち以上の仲はないんです。
前回コメントした方の中で怒りを感じた方も徳島の方ならこれがわかっていると思うんです。
だから怒るんです。
でも当たり前のこととして噛みしめるのを忘れると、今回のようなことになるんじゃないかと思います。
あらためて徳島の人たちがそれを感じたなら、これからは大丈夫だと思います。

投稿: AWAN渦帝 | 2017年5月 5日 (金) 06時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉ジェッツ、ついに栃木も連破。次は記録が相手。~栃木ブレックス戦~ | トップページ | 辿り着いた空、その上の空。千葉ジェッツ、最高に幸せな瞬間。~秋田ノーザンハピネッツ戦~ »