« 千葉ジェッツ、2016-2017シーズンのフィナーレ。 | トップページ | 千葉ジェッツ、オフも話題の中心。 »

2017年6月 4日 (日)

ヴォルティス、6試合ぶりの勝利。ようやくヤマを超えるか。

2017 J2 第17節 正田醤油スタジアム群馬
ザスパクサツ群馬 0 - 2 徳島ヴォルティス
【得点】徳島:後半18分 渡 大生、後半48分 山﨑 凌吾
 
下位にいるが、3連勝中だったザスパクサツ群馬と対戦するのは嫌な感じもした人もいたはずだ。
正直、個人的にもザスパのアウェイはいい印象が少ない。
試合そのものには無関係だが、花粉症の季節に試合があることも何度かあって行くのはイヤだったこともある。
 
サイドから崩す形からの得点ではなかったが、裏へいいパスが通ってFW二人にいいゴールが与えられた。
カルリーニョスがいるのだからこういう形で狙えるならドンドン狙っていってほしい。
2点目に繋がったパスも山崎を見てアタマで返しているし、山崎も気づいて裏へ抜けてる。
カウンター的な取り方だったが、上位と戦うためにはサイド、サイドでは力づくしになってしまう。
ちょっと今季のイメージにない取り方だったけど、いい勝ち方を出来たと思う。
とにかく勝てたことで一つヤマを越えられた。
 
攻撃に目が行くが、守備でも後半はザスパにシュートを打たせていない。
いろいろ人を変え、形を変えて、結果を求めてきた中で、ようやく一つヤマではなく沼を抜けた感じだろうか。
次節はベルマーレなので、どのような人と形で来るのか気になる。
そこで守れれば、これからの形も固まっていくだろう。
 
前節の讃岐戦の日に応援についても会合があったようだ。
次のホームのベルマーレ戦では再開されるものもでるのだろう。
ここでもヤマを越えられるのだろう。
ルールがどうなること以上に人がどこまで変われるのかも注目だろう。
一年くらいは評価に必要なのではないかと思う。
でも、確実によくはなるだろう。だろうね。
元へ戻したい、という気持ちもどこかではあるだろうね。
早く忘れられたいという気持ちを感じることは実際あったけどね。
もうちょっと正面から向き合った方が成長できると思うけどね。
事実は事実だからね。
 
今日が新しいダッシュとなる一勝になりますように。
ここからよくなったねと皆が思い出す日になりますように。

|

« 千葉ジェッツ、2016-2017シーズンのフィナーレ。 | トップページ | 千葉ジェッツ、オフも話題の中心。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉ジェッツ、2016-2017シーズンのフィナーレ。 | トップページ | 千葉ジェッツ、オフも話題の中心。 »