« ウタカ効果は思っている以上に楽しい?ヴォルティス、反攻に転じる後半戦へ。 | トップページ | ヴォルティス、3連勝で9位浮上。守備のズレを直せばさらに加速できる。 »

2018年7月27日 (金)

前川、ブレイク寸前!?ウタカが引き上げる才能。ヴォルティス、2連勝。

2018J2リーグ 第25節
試合会場:鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム 3,787人
徳島ヴォルティス  3 - 1 アビスパ福岡
得点)【徳島】32' ピーター ウタカ、47' 岩尾 憲、48' ピーター ウタカ
     【大宮】36' 城後 寿
 
 
ウィークデーの水曜日に試合があった。
すぐに週末に試合もやってくる。
試合直後に記事を書けなかったので簡単に済ませます。
 
これ以上負けられない状況になったダービーと、そこを境にした後半戦は真逆の様相を示し始めている。
もっと早くこうなっていればという考え方もあるだろうが、もう少し状況がよかったらウタカを獲得にいっただろうか?ということも言える。
リーグ戦における各チームのドラマは本当に面白い。
 
面白いといえばウタカをチームメイトに迎えたヴォルティスの選手たちはサッカーが面白くてしょうがないのではないか?
特に前川大河は充実した日々を感じているかもしれない。
ウタカが戦列に加わった2試合の彼は、それまでの彼とは目の輝きが明らかに違っている。
そして貪欲さにも火が点いている。
それでいてスルーパスを通すという冷静な状況判断も披露している。
前節で途中交代させられた悔しさを見せたのも印象的だった。
決定力だけは覚醒の気配がまだ見えていないが、時間の問題だろうと思う。
水ではなく、ウタカを得た前川はブレイク寸前である。
あくまで寸前と言っておくけどね。
 
最近のヴォルティスは一旦引いて、カウンターも活用している。
前線にウタカが座り、奪って前に蹴ってもしっかりキープしてくれるから、前に人が必要ない。
但し、前半序盤はキレイに守備の2ラインを引きながら、ボールホルダーへのアプローチが遅かった。
受け身になり過ぎてしまったようで、そこだけは危険な時間だった。
その辺は次の試合までに振り返って改善できるだろう。
それほど難しい課題ではない。
 
ウタカ効果はここまでは予想以上の効果を見せている。
ただ、まだ2連勝しかしていないので、油断なく勢いをもっと本格化させて欲しい。
そして前川の決定力の覚醒も期待したい。
ブレイク寸前の先へ。

|

« ウタカ効果は思っている以上に楽しい?ヴォルティス、反攻に転じる後半戦へ。 | トップページ | ヴォルティス、3連勝で9位浮上。守備のズレを直せばさらに加速できる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウタカ効果は思っている以上に楽しい?ヴォルティス、反攻に転じる後半戦へ。 | トップページ | ヴォルティス、3連勝で9位浮上。守備のズレを直せばさらに加速できる。 »