« ヴォルティス、今ある良さをもっと。負けたら次で取り戻せ。 | トップページ | 千葉ジェッツふなばし、ラストピース加入。そしてバスケ界にトラブル禍。 »

2018年8月26日 (日)

感謝で一丸のヴォルティス、互いに助け合って苦戦を制す。

試合会場:大分銀行ドーム 8,738人
大分トリニータ 0 - 1 徳島ヴォルティス
得点)【徳島】83' 小西 雄大
 
中2日でのアウェイは本当にきつかったと思う。
我々の想像を超えていたに違いない。
さらに上位との勝ち点3以上の価値がある試合。
 
7割近い支配率で持たれて、シュートが3本しか打てなかった。
危険な場面は何度もあった。
それを梶川が救ってくれた。
その先に小西のゴールが生まれた。
 
決定的なシーンを作られながら、梶川はディフェンスでの他の選手たちの貢献への感謝を口にしている。
みんなでカバーし合ってみんなで耐えた。
疲労から小さな集中が漏れて、ボールをロストしたり、マークを外したりした場面もあっただろうが、相手にイラついたりせず励ましたのだろう。
互いに声を掛け合い、コミュニケーションをとり続けたのだろう。
初スタメンの表原、内田航平の2人がいたことも集中力を保てた理由かもしれない。
ゴールシーンでは相手のチャージを受けながらパスを通して、ここ一番のテンポで繋ぎ、マークを交わした。
全部一本の太い紐で繋がっている。
 
監督も選手たちへの感謝の言葉を述べている。
誕生日を迎える中河コーチも勝利で飾ろうという想いで一体となってくれた選手たちに感謝しているだろう。
選手たちも互いに感謝し合っているに違いない。
苦しい状況が続いた中で、ようやく昇格争いに加わるまでにきた。
チームが崩れずにいたからだろう。
互いに声を掛け、絶対に成し遂げようとチームで頑張ってきたからだろう。
もちろん、まだ成し遂げてないし、ここからが一番キツイ。
もっと声を掛け合い、一体にならないといけないんだろう。
最後の結果がどうなるかはわからないが、よい結果を得られるべきチームであることはあらためて証明された。
でも、他のチームも同様に選手やサポーターから見たら素晴らしいチームのはずだ。
ヴォルティスだけが素晴らしいわけじゃない。
だから勝利者に相応しいのもヴォルティスだけじゃない。
敵は勝利者に値しないわけじゃない。
ヴォルティスより上のチームもきっといる。
その中で勝利者により相応しい勝利者になってほしい。

|

« ヴォルティス、今ある良さをもっと。負けたら次で取り戻せ。 | トップページ | 千葉ジェッツふなばし、ラストピース加入。そしてバスケ界にトラブル禍。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴォルティス、今ある良さをもっと。負けたら次で取り戻せ。 | トップページ | 千葉ジェッツふなばし、ラストピース加入。そしてバスケ界にトラブル禍。 »