« 千葉ジェッツにはトレイ・マッキニー=ジョーンズがいる!そして米国戦。 | トップページ | 先に良い部分を活かして突破口を。ヴォルティス、もがく中に光明も。 »

2019年3月25日 (月)

千葉ジェッツ、したたかでしなやかな闘牛士のように。

2018-2019Bリーグ 第29節
3月23日(土) 船橋アリーナ 5,012人
千葉ジェッツ  88 - 64 秋田ノーザンハピネッツ
  
3月24日(日) 船橋アリーナ 5,388人
千葉ジェッツ 101 - 68 秋田ノーザンハピネッツ
 
 
シーズンもいよいよ終盤に差し掛かる。
千葉ジェッツはチャンピオンシップ(CS)への出場権も獲得し第一関門を通過した。
次はクオーターファイナル、セミファイナルでのホーム開催権を目指すために勝利を積んでいく。
自分はいつもホームゲームで、試合開始前に1階のメンバーで円陣を組んでいる時に選手コールの前にコメントをする役目をしている。
先日、現役引退したイチロー選手が、一歩一歩地道に前進すること(時には後退もして)が大事と言っていたことを引用したことを話した。
勝ち方も演出も派手な千葉ジェッツではあるが、勝利は他と平等に一つずつしかつかめない。


 
残り13試合、相手は全て同地区のチームばかりである。
東地区は強豪が多く、そしてその反動ともいえるが残留争いを競っているチームもいる。
しかし、降格争いをしているチームもポテンシャルはとても高い。
そして、どのチームも必死であるから、一瞬たりとも油断はできない。


 
今節の秋田ノーザンハピネッツはハードなディフェンスを武器にしているチームだ。
昨季はB2であったが、一昨季の千葉ポートアリーナでの対戦時に試合開始から猛烈なディフェンスをしてきた試合は今でも覚えている。
選手もHCも大きく変わったが、ハードなディフェンスは変わらない。
いつもタフな試合になる。
だが、真っ向から来てくれるので試合はいつもワクワクする。
この節は日曜のゲーム2だけ観たので、ゲーム2を中心に感想を書く。


 
秋田の看板はハードなディフェンスだと思う。
高いパワーで高い位置から猛烈にチェックを掛けてくる。
相手に非常にタイトだ。
但し、現時点での秋田のバスケはそのディフェンスを一試合通してベストバランスにチームバスケに機能させられていない。
機能させるポイントを掴めていない。
故に、時にファウルが短時間にそして不要な場面で貰いすぎてディフェンス強度を下げなくてはいけなくなっているように見える。
また、ディフェンスからオフェンスに切り替えた時に同じレベルの集中力を発揮できてもいない。
ゲーム1で1Qにターンオーバーを9計上している。
これではハードなディフェンスの効果は相殺されてしまう。
ゲーム2でも1Qにコールビー選手(?)がよそ見してパーカーにはたかれて奪われるシーンがあったと思う。
そういうところが改善されれば、劇的に力が増すようにも思えるんだけどな。


 
ジェッツはしたたかでしなやかだった。
特にゲーム2はそうだった。
1Qはハードなディフェンスを逆手に取るようにファウルを貰い続けフリースローを軸にスコアを積んでいった。
フリースローが入らないのは困ったもんだが、それが入っていたら1Qでゲーム1の再現になっていたかもしれない。
しかし、2Qに秋田ディフェンスにアジャストすると早いパス回しからチェックにくる選手を振り回した。
まるで闘牛士のようだった。
突っ込んでくる牛をあしらうように。
そして少しづつ秋田の選手が遅れていくとフリーになる選手ができる。
田口に回して3Pを打たせ続けて一気にリードを広げた。
その後も振り回して誰かが3Pを決めまくった。
2分過ぎに最初の3Pを決めると5分くらいの時間に4本連続で決め、相手のスコアをその間無得点に抑えた。
1Q4点差は前半終了時に18点差に広がった。
西村文男を負傷で欠いたが、チームとしてのバスケの質は落ちなかった。
そのまま後半もリードは広がり続け、4Q序盤には秋田の両外国人がファウルアウト。
チームの総ファウル数は千葉23、秋田26と大きな差はなかったのに、貰い方に大きな違いがあったと思う。


 
来週はブレックスとの大一番である。
この2試合の結果によってはチャンピオンシップでのホーム開催の目標を達成できる確度がかなり高くなる。
最終的な目標にも大きな自信を得られるであろう。


 
田口は誕生日のお祝いを粗っぽく、スペシャルゲストの秋元才加さんに祝われていた。
そういうことが起きるのも今の千葉ジェッツならではだった。
昨季も出演してくれたBMXジャンプショーが再び披露され、選手たちもハーフタイム中だが見に来て盛り上がっていた。
毎回思うのだが、他のスポーツの試合でも同じバスケであっても演出が桁違いにド派手で何を観に来ているのか時々わかんなくなるくらいだ。
この先、どこまで、そしてどこへ向かうんだろうと思うこともある。
私もボードに200年後のジェッツを描いた絵を描いているが、それが本当に現実になるかもしれない。
と言っておく。
何が描かれているかは直接私のところに見に来てください。


Dscn8614


Dscn8641


Dscn8642


Dscn8646


Dscn8674


Dscn8686


Dscn8691


Dscn8696


Dscn8708


 


 


 


 


 


 


 


 

|

« 千葉ジェッツにはトレイ・マッキニー=ジョーンズがいる!そして米国戦。 | トップページ | 先に良い部分を活かして突破口を。ヴォルティス、もがく中に光明も。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉ジェッツにはトレイ・マッキニー=ジョーンズがいる!そして米国戦。 | トップページ | 先に良い部分を活かして突破口を。ヴォルティス、もがく中に光明も。 »